楊貴妃スワローメダカ

楊貴妃スワローメダカの親が、初登場

先週から2018年の繁殖に使う親メダカの容器を撮影してますが…。

2018年春にガサガサした種親たち

黒幹之メダカの親を初撮影2018年春の黒幹之メダカの親 室内管理をしていた、親に使うメダカたちは、続々と庭の自作のメダカラック(棚)にセットされています(*´...
クリアブラウンラメ幹之メダカの親。オスとメスの違い。親のクリアブラウンラメ幹之メダカ 先日は、2017年に、たくさん産まれたクリアブラウンラメ幹之メダカを紹介しました なんとか良い...

ラメ系のメダカから…。どうしようかなぁ。

こんなときは…

楊貴妃スワローメダカ

1度、原点に戻って見るのも悪くない

朱赤一色のヒレ長メダカ

キラキラするメダカも良いけど、朱赤色が僕を読んでる気がしたので

楊貴妃メダカ(紅帝系)を観察して見ることに

いつもの白網でガサッと
IMG_8348
なーーんか、朱色が薄い気がするけど…?

適当に1匹をすくって、撮影

楊貴妃スワローヒレ長メダカ
ん、ん

色が薄い?

いやっ

なんか、動きがおかしい

横見で確認すると

楊貴妃スワローヒレ長メダカ
なんとヒレ長メダカ!!

動きがおかしく見えたのは、伸びたヒレのせい(;・ω・)

楊貴妃メダカのヒレが伸びた?

訳じゃなくて…。

何年か前に、“楊貴妃スワローメダカ”って、購入してた記憶がある

楊貴妃スワローヒレ長メダカ

実は、楊貴妃スワローメダカ。もちろん、過去に奥様が、購入したメダカなんですけど…。、

今まで1度もこのブログに登場したことがありません

僕が意識して、記事にしていない訳じゃないので、

今まで、僕の”ガサガサ”を回避し続けてきた。

ことになります(。-`ω´-)

ものすごい強運のメダカですっ

その長いヒレを活かして、色んなところへ逃げ込み、網使いの魔の手をかいくぐるその強運の姿から別名…。

“グッドラックメダカ”

って呼ばれてたり

してないか(*≧︎∇︎≦︎)

スワローメダカの特徴とは

さて、スワローテールメダカ(スワローメダカ)の特徴ですが

 

“ヒレの伸び方”です。

 

同じヒレ長系の

松井ヒレ長メダカ比較してみると、分かりやすいかもしれませんね〜

▼松井ヒレ長青幹之メダカ
松井ヒレ長青幹之メダカ
松井ヒレ長メダカは、尾ビレを中心に全体が大きくなる。

のに対し

スワローと呼ばれるヒレ長は、

▼楊貴妃スワローメダカ
楊貴妃スワローヒレ長メダカ
尾ビレの一部が、長くなる。

同じ、ヒレ長メダカですが、それぞれに特徴がありますね(*´꒳`*)

今後の楊貴妃スワローメダカ

どっちが良いのか?

また、

凄いのか?

は、何をもって判断したら良いのか分かりませんが

メダカの品評会やメダカ屋さんでは、

“◯◯スワローメダカ”の名前をよく見かけます。

人気は、スワローテールのほうが高いのかもしれませんね

2018年春、とうとう、ひろしゃんの網に捕まった、楊貴妃ス
ワローメダカたち。

今まで見つからずいた理由

 

楊貴妃メダカ(紅帝系)隠れながら、少しの数で、累代飼育してたみたいです(^ω^ )

 

我が家で飼育してるメダカの中では、青幹之メダカ、白幹之メダカ、楊貴妃メダカ(紅帝系)のように、小ロットで楽しんでるメダカの1つ。

奥様、

“購入してきたメダカを何でもかんでも、増やしてるわけじゃないのね(^^;;”

ホッとしました

楊貴妃スワローメダカは、この12匹のみで次世代へ挑戦するようです

どんなスワローテールが産まれてくるか。

もちろん楽しみです

ヒレ長メダカの種類と、ブラック系ヒレ長メダカの種類2018年までのヒレ長メダカたち 松井ヒレ長黒蜂メダカが新しく我が家に加入したので ブラックキング、サタン、ヤマタノオロチやスワ...
☆このブログの楽しみかた☆

奥様?ひろしゃん?って感じたら、まずは自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

自己紹介の記事は読んだよ〜∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

ってかたは、

などなど

サイトマップを開いて、好きな記事を見つけては、楽しく、笑いながら読み進めて頂けたら幸いです(๑˃͈꒵˂͈๑)

そしたらきっと、

記事下にあるコメントを送る から、ひろしゃん宛に、応援メッセージを送りたくなってるハズです(((*≧︎艸≦︎)

ラストは TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全です
୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録お待ちしています
*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメント一覧

  1. NPNB より:

    こんばんは
    どの黒プラも苔が発生して無くきれいですし、飼育水も透明感あって羨ましいです。
    日当たりが良い訳ではないのに程なく苔がでるのはなんなんでしょう。気持ちがめちゃ減なりします。

  2. ひろしゃん より:

    @NPNBさん こんにちは( ˊᵕˋ )
    ただ、水が綺麗な時に撮影してるだけですよ〜(*´꒳`*) 程無くコケで汚れてますよ。
    汚い時は、別の容器に移して撮影したりしてますから(*≧︎∇︎≦︎)

  3. NPNB より:

    本文
    こんばんは。
    そうなんですね~(^○^)
    単純にして安心感ゲット!
    ケースの苔と飼育水のグリーン化は許せるとして、一番気になるのが水面に発生する茶色っぽくキラキラ感のある油膜? バクテリア?
    ネット検索してもヒットしないから、正体不明で対処作もままならず、さらにストレス感増幅〜^^;

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみです(*´▽︎`*p♡︎q