松井ヒレ長青幹之メダカ

松井ヒレ長青幹之メダカが我が家にやって来た!

松井ヒレ長青幹之メダカ

2016年12月に購入した”3種類のメダカ”のうち

2種類目は…

▼松井ヒレ長 青幹之メダカ
松井ヒレ長青幹之メダカの特徴
幹之メダカの背中の光が

かなり綺麗に撮影できてる

もちろん、この写真も奥様が撮影

でも、ひとつお願いできるなら

松井ヒレ長の特徴である、”長いヒレ”が見たいんだけどなぁ…

“横から撮影した写真ないの?”と聞くと、

「撮影してませんっ」と一喝っ

そんな風に言われると、初めて加入したのヒレ長メダカだし、やっぱり横からの撮影がしたくなります

奥様の目を盗んで、横見撮影用の容器を取りに・・・(((*≧︎艸≦︎)

はっ

“絶対、できませんっ”

雪が降るほど寒い日に、メダカの容器をタモで、”ガサゴソガサゴソ”……って、

”松井ヒレ長青幹之メダカ”

も、

”黒幹之メダカ”と同じく

”1ペアのみの購入”

なので、2匹しかいません

万が一の事があったら、奥様のことです…。1ヶ月は会話してもらえないだろうなぁ(p´Д`;)

ここは、ジッと我慢するのみ

松井ヒレ長青幹之のオスは体外光が短い

しかし、上見撮影で

青幹之メダカの ”背中の光” がこんなに綺麗に撮影できるのも珍しいです

松井ヒレ長青幹之メダカの特徴
頭の先まで光の入っている、”フルボディ”のほうが、メス。

そうじゃないほうがオス。

です

ヒレ長メダカを飼育&交配はこれからなので、正確なことは言えませんが、

幹之メダカという種類で分けた時

”オスのフルボディ” というのは、ほとんど生まれてこないです…

そのため、横からの確認ができなくても、今の成長レベルであれば

松井ヒレ長メダカのオスメスの判別はできる

ので、

“ヒレの長さを見たいためだけ”に横見ケースに入れることは、やめておいたほうが得策ですね

さて、初めて挑戦する

”ヒレ長という形態のメダカ” を交配して、産まれてくるメダカのヒレを長くし、

さらに希少価値の高い ”オスのフルボディ化” までたどり着く事ができるかな?

春を前にワクワクしてます

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。