メダカラック(棚)

低コスト&女性でも簡単に作れるメダカラック(棚)

女性でも自作(DIY)できるメダカラック(棚)とは

見覚えのない透明なケースを発見

メダカ用透明なケース
透明なケースに、”白幹之?”

って、気になるのはメダカの容器じゃなくて…

コッチです…
ブロック製のメダカラック(棚)を自作
見覚えのない透明なメダカ容器を支えている

”メダカラック”の足

なんだコレっっ( ☉︎д⊙︎)

コンクリートブロックを段積みして、その上に単管パイプを置く工法。

力のない女性でも作れるメダカラック(棚)がいつの間にか完成していました(´Д`|||)

このメダカ置場の増設工事を手がけたのはズバリ

奥様!

どうやら僕が仕事の間に完成させたようです

リーズナブルな製作費

”コンクリートブロックを積み上げてつくるメダカラック(棚)”

ですが、

土台部分であるコンクリートブロックが固定されていないので、不安定なのでは?と感じてしまいます…

ブロック製のメダカラック(棚)を製作するも…。拡張工事で思い出しました 2017年に入ってから、 メダカの置き場がさらに拡張工事済みだったんです 今回使用し...

できれば

単管パイプとクランプを使って、本格的なメダカのラック(棚)を製作して欲しいのですが…

単管パイプのメダカラック(棚)は、

とにかく

コスト(材料費)がかかり過ぎます(。>ω<。) 予算を比較すると…
奥様の工法
だと…

●コンクリートブロックが1つ180円 ×8個
●単管が1本1,000円 ×2本

合計で約3,000円


全てを単管足場のパイプ
で作ろうとする場合。

●単管パイプが2〜3本
●単管パイプを繋ぐクランプが1つ300円×8〜16個必要なので

倍の6,000円以上はかかる計算になります

低コストでメダカラック(棚)をつくるなら、奥様の工法は、オススメです(๑˃͈꒵˂͈๑)

実際、完成したメダカラック(棚)を使用していますが、

水の入った容器を置くと、重みでグラつきは抑えられます

▼コンクリートブロック製のメダカラック
ブロック製のメダカラック(棚)を自作
単管パイプ式のメダカラック(棚)の予算が気になるかたは、この方法もオススメですよ(*´꒳`*)

☆このブログの楽しみかた☆

奥様?ひろしゃん?って感じたら、まずは自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

自己紹介の記事は読んだよ〜∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

ってかたは、

などなど

サイトマップを開いて、好きな記事を見つけては、楽しく、笑いながら読み進めて頂けたら幸いです(๑˃͈꒵˂͈๑)

そしたらきっと、

記事下にあるコメントを送る から、ひろしゃん宛に、応援メッセージを送りたくなってるハズです(((*≧︎艸≦︎)

ラストは TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全です
୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録お待ちしています
*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみです(*´▽︎`*p♡︎q