楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカは、妥協なく選別できるか?が最大の特徴。

目次

背曲りしてないヒカリ体型のメダカにすること

1番、大切なのはメダカの体型と特徴

三色ラメ幹之メダカが、1番難しい?

いや。

ブラックリム系メダカが、1番難しい?

いやいや、

透明鱗ヒカリ体型メダカ

が、

1番難しい

よね😁

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

何が難しいって、

シンプルに、選別が難しいメダカ

かな。って😁

ということで、登場したのは、2020年種親候補の

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカの篤姫

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

背曲りしてない透明鱗ヒカリ体型を見つけるだけ

これまで、楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の篤姫の特徴って、

  • 頭頂部が赤く色抜けしていて、
  • 胴回りに、銀色が巻いていて、
  • ヒレに、赤いサシ色のが、ビシーって入る

そういうメダカというイメージを持っていましたが、

あわせて読みたい
篤姫、銀帯、東天紅とは。楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカの違いと特徴 楊貴妃メダカについている、紅帝や、楊30といったメダカについている 名前の違い を、少し理解し始めた、ひろしゃん(@自己紹介)です😁 その、ひろしゃんが、次...

ぜーんぜん、違います‼️

というより、

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の篤姫に限らず、

透明鱗のヒカリ体型のメダカは、

エラ蓋が透けているメダカの中から、

背骨が曲がってないヒカリ体型のメダカを見つけるだけ‼️

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

まずは、エラ蓋が透けたタイプのヒカリ体型のメダカを集めて、

背骨を見る。

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

少しでも、エラ蓋がギラギラしていたらダメですよ😆

そこは、厳しく‼️

3色模様のメダカや、ブラックリム系のメダカは、もちろん、楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)もそうですが、

模様や柄は、好みがあるから、選別が難しいのであって、

  • エラ蓋が透けているかどうか?
  • ヒカリ体型なのか?
  • 背骨が真っ直ぐかどうか?

この3つは、ひろしゃんでも分かります😁

でも正直、

「エラ蓋は、透けてないけど、ヒレのサシ色が綺麗」とか、

「背骨は曲がってるけど、頭頂部の赤色がイイ」とか、

結構な数のメダカが出てきます。

だからこそ、

透明鱗と、ヒカリ体型の特徴を持つメダカは、

頭頂部やら、胴回りのギラギラやら、ヒレのサシ色が、どうのなんて、語る必要なし😆

体型が良いメダカこそ、透明鱗ヒカリ体型の特徴です

∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

透明鱗ヒカリ体型メダカの特徴を聞かれたら

これから、透明鱗ヒカリ体型のメダカメダカを選別しようしてたり

これから、透明鱗ヒカリ体型のメダカを購入しようとしていたら

その

透明鱗ヒカリ体型メダカの、特徴はなんですか?

ひろしゃんの答えは、

エラ蓋が透けて、背骨が真っ直ぐなヒカリ体型のメダカ

最近では、恥ずかしがらずに、そう答えることにしてます(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

まとめ

なんて自信満々に書いていますが、我が家の透明鱗ヒカリ体型メダカも、2019年頃までは、その特徴を持つヒカリ体型のメダカがなかなか見つかりませんでしたけどね😱

奥様が地道に選別を続けたことで、2019年を境に、急に種親候補の楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)が出るようになり、

▼2019年の篤姫

冬越し後の篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形)

なんかこれまで、篤姫の特徴は、ヒレに赤いサシ色がとか、色々難しく考えていましたが、結局は、

シンプルなメダカの選別作業✨

が1番大切なのかなぁ😁と思い、2020年は、種親候補の

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)

の写真とともに、透明鱗ヒカリ体型メダカの特徴について書いてみました😆

もちろん、種親候補と言っている、写真のメダカたちも、微妙に背骨が曲がっていたり尻が落ちているメダカがいる💦ので、2020年も頑張って、増やして、選別することで

透明鱗ヒカリ体型メダカの特徴

を持つメダカに、奥様、仕上げていくみたいですよ😁

▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)
▼楊貴妃透明鱗メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春)
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)の種親候補(2020年春撮影)

さぁ。

妥協することなく、透明鱗ヒカリ体型メダカを選別できるのか?

奥様と一緒に挑戦してみませんか?

(*≧︎∇︎≦︎)

2020年の種親にした篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)

8月~9月頃の様子

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型めだか)の種親2020年7月撮影

撮ってるんですよ📷

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)の種親を…😱

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型めだか)の種親2020年7月撮影だってさぁ。

横見でみたら

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型めだか)の種親2020年7月撮影イイんだもん(*´▽︎`*p♡︎q

と、上見で見つけた、篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)の種親を横見ケースに入れて、ガンガン撮影してます😁

そもそも、

ガサガサするな!と言われていた、種親メダカをガサガサして叱られるなら、まだしも、

種親メダカじゃなくて、2020年生まれの稚魚を撮影しろ!って、それ

稚魚をガサガサしろ‼️

って、ひろしゃんには、聞こえてますけど、本当に、2020年産まれの稚魚のメダカをガサっちゃっていいんでしょうか?😁

(。-`ω´-)ンー

ステイホームで、お盆休みは、ずーーっと、家にいるひろしゃんなので、ガサっちゃおっかな~(*≧︎∇︎≦︎)

でも、種親メダカの紹介も、やめらない(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型めだか)の種親2020年7月撮影

だって

見ごたえがあるメダカをガサガサするのが趣味だから(*≧︎∇︎≦︎)

なんて言っている、ひろしゃんは、2020年のお盆休みを、無事に、乗り切れるのだろうか😅

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型めだか)の種親2020年7月撮影結構、良さそうな、篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)、ですが、産卵疲れで、腰が落ちてきてるそうです💦

暑い夏の間か、この夏を越してからか、もう一回、産卵したら、確実に背骨が落ちてくるので、綺麗な篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)を、撮影できるのは、このタイミングがギリギリセーフなのに、撮影しても意味ないなんて…😭

今が1番見応えあるのに、稚魚ばっかり見ててもね〜∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • コメ2回目
    黒ラメのオスが居ないってコメント書いたけど反映されてないって事はミスったかな?
    若い段階で期待してた子オスじゃなさげ(笑)
    エースが春になったら消えたので妥協しなきゃです

    • あどけたさん。こんにちは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      黒ラメのオスのコメントですよね…(^~^;)黒幹之メダカプレゼント企画に頂いたコメントが、最新のコメントとでした。反映されておらず、すみません(*>人<) これから、採卵シーズンというのに、黒ラメのオス居なくなったんですか? この時期は、エース級のメダカを失うと、奥様も凹んで、会話するのが怖いときありますよ〜( ̄▽︎ ̄;)

あどけた へ返信する コメントをキャンセル

目次
閉じる