プラ箱に栓を取り付けて、屋外飼育のイシガメの水場を作ろう

こんにちは

ガサガサ好きな奥様を持つ、ひろしゃん(自己紹介)です(๑´∀︎`๑)

最近、川でのガサガサと言えば、魚じゃなくて

イシガメ

の奥様💦

捕まえたイシガメを家に連れてきて飼育してたりしますが

まさか、2021年に、

イシガメの産卵を経験するなんて、思いもしませんでした😭

そんな、イシガメを飼育してる奥様から

奥様

イシガメの水場を作って欲しい‼️

と、言われたので、屋外飼育しているイシガメが水浴びをするプラ箱を加工して

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

水換えしやすいプラ箱を作りましたよ(*≧︎∇︎≦︎)

ひろしゃん、ついに、メダカ飼育のdiyから、屋外飼育のイシガメのためにdiyを始めるなんて💦💦

目次

プラ箱に排水用の栓を取り付けて水替えしよう

では、さっそく、作っていきましょう😁って、

そもそも、水換えしやすいプラ箱って何?

ということですが、我が家のように

屋外で飼育しているイシガメがいますよね。そのイシガメが、

水浴びをするために、60サイズのプラ箱に水が溜め置きしてあるんです✨

イシガメのハウス冬越し中

この水が汚れると、

奥様

イシガメが可愛そう

ということで、定期的にプラ箱を洗って掃除をする奥様

ですが、

この水換え作業が、毎回、超、大変‼️

??

なぜ、水換えが大変なのか?

というと、

屋外でイシガメを飼育するために、あぜ板を使って、カメの飼育小屋を作ったため、

60サイズのプラ箱内の水を、あぜ板の外へ汲み出す作業が必要になります

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

これは、メダカの水換え作業と同じで、ピッチャーを使って容器内の水を外に捨てていくのですが、地面に置いてあるプラ箱から水を汲み出す出す作業は、

か、な、り、キツイらしい(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

ということで、

60サイズのプラ箱の底に穴を開けて、ホースを繋ぎ、栓を抜いたら、水が抜ける。

例えるなら、お風呂のような仕組みで、水換えできる容器を作るように、指示されました😅

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

準備する材料

さっそく、

プラ箱に水抜き用の栓を取り付けるため

ゴム栓ツキウラネジ風呂栓

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

と、ゴム栓ツキウラネジ風呂栓に取り付けるための

ホース用のソケット

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

ホース

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

水漏れを防ぐために、

ゴムパッキン

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

バスボンドQ

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

を準備します。

プラ箱の底に栓を取り付ける方法

さっそく、屋外で飼育中のイシガメの住処である、60サイズのプラ箱に穴をあけるため、奥様と、風呂の栓をつける場所を、容器の表側から見て確認しているのですが

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

容器のカドに取り付け希望なんですが、

ひっくり返して、容器の裏をみると、

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

凸凹してるのが、分かりますか?

これ、プラ箱の底を強化するため、あえて凸凹させているんだと思いますが、この凸部を、平らにしないと、上手く風呂栓を取り付けできず、水漏れすることになります😭

なので、

凸凹部分を避けて、平らな部分に、風呂栓をつけること

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

を、奥様にオススメすると

奥様

はぁ?めっちゃ、見た目悪いし、使いにくいじゃん‼️

いや、いや、

いや、

まず、

カメが泳ぐ水って、汚れてるんだよね??

ひろしゃん

だったら、容器内の様子、見えないじゃん‼️

カメが泳ぐ容器

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

さらに、

使いにくい‼️

って、

ひろしゃん

水を抜く機能に変わりは、無いですけど‼️

と言った、5分後に、ナイフを使って

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

プラ箱の底を強化するためにある、凸部を削り、ヤスリを使って

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

凸部を平らにしながら、栓を当てて

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)
ひろしゃん

もう少し、削るかぁ。

なんて言ってる、ひろしゃんは(◞‸◟;)

さて、

ある程度、プラ箱の底が平らになったら、ゴムパッキンを仮置きして

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

内側の丸に沿って、線を引いて、ドリルで穴を空けて

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

風呂栓が入るように、くり抜きます😄

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

ただ、ドリルでくり抜くだけでは、風呂栓が入らないので、ここからさらに、ヤスリを使って、穴のサイズを調整していきます‼️

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

サイズを綺麗に整えたところで、栓を貫通させゴムのパッキンを入れて、ナットで、締めたら、完成‼️

プラ箱の穴あけ完成

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

さっそく、上からプラ箱に水を入れてみると、、、

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

ジャッ、じゃっ、ジャ、ジャ

ってやっぱり、こんな凸凹した部分を削って、ゴムパッキンを取り付けただけじゃ、ダメだよね😭

もしかして?

と思って、風呂栓に、防水テープを巻いて、試してみましたが、

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

これでも、水漏れしました😭

アクアリウムの防水加工は、バスボンドを使おう!

ということで、

アクアリウム防水で強いアイテムと言えば

バスボンド‼️

この、防水シールを使って、容器の裏側をしっかりと、防水します😁

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

1日経過したら、プラ箱に水を入れて

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

水漏れの確認

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

おぉーーーー。大丈夫(*≧︎∇︎≦︎)

さすが、バスボンドQ

排水用のホースを、ソケットを使って取り付けたら、カメハウスの所定の場所にセット

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

このとき、容器の底から水を抜く仕組みなので、コンクリートブロックの上にプラ箱を置くようにして、イシガメを屋外で飼育するためのアイテムと組み合わせていくと、、、、

プラ箱に排水用の栓を取り付ける作業(イシガメ)

って、

ひろしゃん

カメ、多すぎやろーーーーーーーーっ!!

まとめ

と、こんな感じで、プラ箱に排水用の栓を取り付ければ、わざわざ水を外に汲み出してから、プラ箱を洗わなくても、

風呂の浴槽を洗うときのように、栓を抜いて、水が抜けたあとで、ゴシゴシ擦るだけで、

簡単に綺麗なります(*≧︎∇︎≦︎)

実は、当初の予定では、

奥様

塩ビパイプを使って、作るんじゃ無いの??

と、奥様に言われましたが、、、

プラ箱や、プラ舟の容器に限らず、

動かすモノには、塩ビパイプを使って排水機能を作らない方がイイです💦

結局、プラ箱が動かせる状況にある。ということは、

プラ箱、動かします。

なので、

塩ビパイプのように、固定されたもので排水するより、

取り外しできたり、クネクネ曲がるホースを使って作ったほうが、完成してからもストレスが少なくなるのでオススメです👍

プラ箱を使って、イシガメの水場作りを考えてるかたは、是非、参考にしてみて下さい😁

次は、イシガメの何をDIYさせられるんだろ( ̄▽︎ ̄;)

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お疲れ様ですm(__)m
    カメの遊園地みたいになっていて素敵ですね^^
    オシャレな排水溝を付けるなんて流石です。

    • めだかが気になるさん。こんにちは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      遊園地って、カメの為の施設じゃないですか~。。。
      メダカの次は、イシガメかなぁ(|||´Д`)=3
      という、不安で毎日を過ごしています。。。

コメントする

目次
閉じる