エアレーション

エアーストーン(100均)の使い方と簡単にストーンを綺麗に掃除する方法

エアーストーンの使い方とは

現在、エアーポンプを使って、メダカの泳ぐ飼育容器へ、エアー(空気)を送っているのですが、エアレーションのときに、忘れていけないのは、エアーストーンと呼ばれる部品です。

メダカのエアレーションに限らず、エアレーションされている水槽や、飼育容器をみると、チューブの先に取り付けられた、

エアーストーン

この部品の名前を、通称、エアーストーンと呼ぶそうです。

エアーポンプから送られてきたエアー(空気)の先に、このエアーストーンを取り付けることで、ブクブクと、メダカの飼育容器内の水に細かく空気を送ることができ、細かな水泡が、水面を揺らし、そのことで、水の中に酸素を送り込む役割があるそうです。

エアレーション(エアーストーンを綺麗にする)

ですが、エアー(空気)をたくさん送れば、たくさん酸素が送れるという話でもないようで、メダカのサイズや、飼育数に合わせて、エアーの量を調整する必要はあります。

また、エアー(空気)をブクブクと常に送って、水面を揺らしているので、水が蒸発しやすくなり、夏場などは定期的に水を足すことを忘れてはいけません

そんなエアーストーンのメリットを活かすため、我が家で泳ぐほぼ全てのメダカ容器に、エアーストーンが付いた、エアレーション設備が完備されれいます。

エアレーションの作り方については、コチラを参考にしてみてください。

100均のエアーストーンがオススメ

エアーストーンには、

  • 丸型のタイプ
  • 細長いタイプ
  • 円盤型のタイプ

などがあって、魚を飼育する水槽の水の量によって、

  • 大きなエアーストーンを使ったり
  • 小さなエアーストーンを使ったり

するみたいで、我が家にある、細長いタイプのエアーストーンを、水の中に入れて見ると

メダカのエアレーション(エアーストーン)

こんな感じで、ブクブクします。

エアレーション中

ですが、この細長いタイプのエアーストーンは、販売価格が1,500円と結構、お高い。

では、

メダカ飼育にオススメなエアーストーンは、何?

と聞かれると、実は、このエアーストーンがおすすめ!!と、選ぶのも、また難しいのですが、奥様が良く使っているエアーストーンは、100均で販売している、

2個で、100円のエアーストーン(๑˃͈꒵˂͈๑)

です。

なぜ、100均のエアーストーンがオススメなのかというと、2個で100円だと、パキッ!と壊れたり、したときの買い替えが安く済みます。

壊れたエアーストーン

また、エアーストーンの汚れや、目詰まりが酷くなってきても、お値打ちに取り替えることができます。

ですが、100均のエアーストーンだから壊れやすい。とか、汚れやすい、目詰まりしやすい。ということでもなくて、

丸型のエアーストーンって、決まってこういう風に壊れるみたいなので、我が家のエアーストーンは、コストパフォーマンスを考えて、100均のモノをリピート買いしてます。

エアレーションに使う、エアストーンが高いなぁ。

と感じたら、近くの100円ショップで探してみて、使ってみるのをオススメします(๑´∀︎`๑)

エアーストーンの汚れ、目詰まりを簡単に掃除する方法

さて、100均で販売している、2個で100円のエアーストーンは、見つかりましたか?奥様は、コストパフォーマンスを考えて、安価なエアーストーンを使っているのですが、

どのエアーストーンを使っても、共通に起こること。

がありまして、それが、

エアーストーンの汚れや、目詰まり。

安いから、汚れない。とか、高いから、目詰まりしない。ということはなく、魚のエアレーションをしていると、

エアーストーンから、エアーが、出ないなぁ。

と、どのエアーストーンを使っていても感じる時があるみたいで、エアーストーンを飼育容器から出してみると

エアレーション(エアーストーン)

(;・∀︎・)ハッ?

慌てて、ブラシや古い歯ブラシなどを使って、エアーストーンをゴシゴシして、掃除するのですが、以前のような細かい気泡が出ることがなく、さっきのように、エアーストーンと、エアーチューブを差し込む部分が、パキッ割れてしまったり、何しろ、ブラシでゴシゴシし過ぎて、ストーンが、ボロボロになってしまうことも。。。

まぁ、

100均で購入した、エアーストーンだったら、エアーストーンが汚れたり、壊れたら、買い換えれば良いかな。と、考えるのですが、我が家のように、たくさんの飼育容器があると100均で購入したエアーストーンでも、まぁまぁ、コストがかかることに気がつきます( ̄▽︎ ̄;)

そうなるとやっぱり、

塩素系漂白剤に一晩つけて、その後、エアーストーンを流水し、一晩水につけて、塩素系漂白剤を落とすことで、コケや汚れを落とす方法で、エアーストーンを綺麗できないか?となるのですが、洗剤や、漂白剤を使うので、掃除の手順を間違わないか?また、あれこれ手間がかかって面倒くさい。

そんな、手間のかかるエアーストーンの掃除を楽にする方法

ありますよ!!

エアーストーンを掃除する方法とは

エアアレーションするうちに、目詰まりや汚れてしまったエアストーンをキレイに掃除する方法は、とても簡単(๑˃͈꒵˂͈๑)で、

1.川でヌマエビのような、小さいエビを捕まえてくる
エアーストーンを綺麗にする
2.エビが泳ぐバケツの中に、汚れたエアーストーンをエアーチューブに繋げて水の中に入れておく。
エアレーション(エアーストーンを綺麗にする)

終了(o >ω<)o

たったコレだけで、エアーストーンが綺麗になります(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

実は、このエアーストーンを綺麗に掃除する方法ですが、奥様が気づいたわけでも、ひろしゃんが気づいたわけでもなく、

メダカ友達に教えてもらった方法なんですが、たった1日、エアーストーンをバケツの中に入れておくだけで…

エアレーション(エアーストーンを綺麗にする)

ここまで綺麗になります(๑˃͈꒵˂͈๑)

どうやら、バケツの中にいるエビが、エアーストーンについたコケを全て綺麗にしてくれてるみたい( ♥︎ᴗ♥︎ )

この方法を使えば、1日で、綺麗なエアーストーンになりますし、何しろ、エアーストーンをエビの泳ぐ容器に入れておくだけなので、

ものすごーーーく楽だと思いませんか??

エビの捕まえ方は、奥様のガサガサ日記を参考にしてみてください

 

エアーストーンが汚れて、ゴシゴシすると、エアーストーンが壊れるから嫌だ。エアーストーンをあまり買い替えたくない。というかたは、冬場のうちに、是非、お試しください♪︎♪︎(●︎^∀︎^●︎)♪︎♪︎

エアーストーンの保管方法

こんな風にエアーストーンを掃除しながらメダカシーズンの間、使い続け、冬場になると、エアレーションをやめるのですが、使わなくなったエアーストーンたちは、エアーチューブに挿したまま、保管しておきます。

エアレショーン(エアーストーンとチューブ

何故、エアーチューブに挿したまま保管するのか?

というと、エアーストーンの差込み口の部分って、エアーチューブから抜こうとすると、やはり

パキッ

壊れたエアーストーン

折れるんですよ。。。

せっかく、エアーストーンを長持ちさせるために、エビを使って綺麗に掃除したのに、エアーストーンを壊してしまっては、意味がないですので、奥様の場合、エアーストーンは、エアーチューブに付けたまま保管しています。

もし、エアーストーンを取り外すときは、エアーチューブの根元をシッカリ持って、エアーチューブを引き抜いて下さいね。

エアレショーン(エアーストーンとチューブ

さいごに

エアレーションに必要な、

  • エアーストーンの使い方
  • 使っているエアーストーンの種類

そして、

  • エアーストーンの目詰まりしたときの掃除方法
  • エアーストーンの保管方法

を紹介してきましたが、皆さんが使っている、エアーストーンの種類や使い方、目詰まりの掃除方法、普段のお手入れなど、ありましたら、コメント欄より、メッセージお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)

コメント一覧

  1. 小十郎 より:

    その手のエアーストーンは壊れやすく、かえってコストが掛かるので、100均の物よりは高いですが、スドーのバブルメイトがオススメです。
    耐久性も良いので結果的に安上がりになりますよ!
    もし目詰まりしたらハイター漬けにすれば復活しますし、我が家では5年程使ってる物も壊れずに現役です(^_^)

    • 小十郎さん。こんにちは(๑´∀︎`๑)

      早速、スドーのバブルメイトで検索してみました!

      この、エアレーション、見たことあります(`☆︎ω☆︎´)キラ-ン!

      やはり、良いものは壊れにくく、長持ちするんですね(๑˃͈꒵˂͈๑)

      100均のストーンが頻繁に壊れるようなら、検討するように伝えておきます(*´▽︎`*p♡︎q

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。