メダカが冬越しする時、エアレーションはどうするべきか?

目次

エアレーションの状況。2018年冬

メダカの飼育場に設置していた、エアレーションが

ストップ

エアレーション(ブロアー)
と言っても、故障とかではなくて、

ブロワー(ブロアー)の電源が抜かれて、放置されてます(p´Д`;)

メダカを飼育していると、冬場にエアレーション

するのか?

しないのか?

どちらが正解なのか、よく分かりません(。-`ω´-)

エアレーション=酸素の供給

という考えであれば、冬場は、メダカの活動が弱まる(冬眠)ので、必要ない。

となりますが、

メダカは飼育容器にいるので、電源を抜いて、全く酸素供給ゼロ。にする必要もないのでは?

ともなります。

まぁ。ここは

毎年、エアレーションせずに冬越しさせてきた、我が家なので、

今年も、エアレーションは、無し

で、冬越ししていきましょう୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

ただ、気になるのは

エアレーション(エアーストーン)
メダカ容器に入れっぱなしの

エアホース

エアストーン

これ、このままだと絶対、

冬場の寒さで劣化すると思いませんか?

奥様、片付けるのかなぁ…。

いや。

面倒くさいか…。

それなら、エアーの量を少量にしてブクブクさせておいてもいいのになぁ(≧︎ε≦︎●︎ )

なんて思ったり…。

今のところ、我が家のメダカ容器は、

エアレーションはストップです(*´艸`*)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる