松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ

忘却の翼か?ヒレ長のオーロラ黄色ラメ幹之メダカ?夜桜か?

オーロラ黄ラメなのか?忘却の翼なのか?夜桜なのか?

今日も、新しいメダカの紹介になりますから、皆さんで、品種を考えてみてくださいね(*≧︎∇︎≦︎)

今日のメダカは、コチラ‼️

▼上見
松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)

松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)

▼横から見るとこんな感じね

松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)

松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)
分かる?

じゃぁ、

せーので、メダカの名前、言ってね

せーの

忘却の翼っ‼️

そうそう、忘却の翼って、

今、とっても人気の高いメダカですよね〜😁

ラメの量が、本当に凄い✨✨

そこに加えて、ヒレ長のメダカという特徴ですからね(*´▽︎`*p♡︎q

人気でますよね(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

でも、ひろしゃん、久しぶりに、思ったんですが

忘却の翼と、オーロラ黄ラメのヒレ長って、

何が違うんだろうか( ̄▽︎ ̄;)

って💦

さらに、そこから、連想して

オーロラ黄色ラメと、夜桜の黄色タイプって、

何が違うんだろうか(; ̄^ ̄)ん~

久しぶりに、頭の中がグルグルしております😱

もし、ひろしゃんが

すっごい、ラメの量が乗ったオーロラ黄色ラメ幹之メダカのヒレ長メダカ‼️を、

忘却の翼だ〜!

って書くと

そうじゃねー‼️

って、叱られちゃうし😅

忘却の翼を

オーロラ黄色ラメ幹之メダカのラメがたくさん乗ったヒレ長メダカ

って、言ってると、

簡単に説明するなー

って、叱られちゃうのかな💦💦

あっ💡

そうそう、今日、登場したメダカの名前ですが(*≧︎∇︎≦︎)
松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)

松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)
松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)
松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)

松井ヒレ長オーロラ黄ラメ幹之メダカ(2020年7月種親として加入)
オーロラ黄色ラメのヒレ長でした(๑´∀︎`๑)

正解した、読者様。

ひろしゃんに、

  • 忘却の翼
  • オーロラ黄色ラメのヒレ長
  • 夜桜の黄色タイプ

この辺りの違い、教えてあげてください(人>U<)♪︎♪︎

ABOUT ME
ひろしゃん
生き物は、全般的に苦手なのに、たくさんのメダカに囲まれています 「メダカを増やし続ける」生き物が超、大好きな奥様の趣味に、どこまでついていけるのか?
メダカ飼育でよく使うモノ

アイキャッチ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメント一覧

  1. くまめだか より:

    それ・・・
    私もめちゃくちゃ思ってます笑笑
    見た目もわからないし、系統考えても同じとしか・・・笑笑

    • ひろしゃん より:

      くまめだかさん。こんばんは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      このメダカって何?って、よく質問することがあるんですけど、その時、大体、よく似たメダカで説明されることが多くて( ̄▽︎ ̄;)
      あれ?って、なること多くなってきてます(; ̄^ ̄)
      でも、全ては、ひろしゃんの勉強不足なんです。なんといっても、未だに、メダカ飼育、初心者ですから(*≧︎∇︎≦︎)
      くまめだかさんは、しっかり勉強して、後からひろしゃんに、こっそり教えてね(*´艸`*)ァハ♪︎

  2. 居酒屋アクアリウム より:

    私も思って検索してここにたどり着きました。
    夜桜と忘却の翼を飼っていますが、両方のグレーゾーンのメダカがどっちがどっちなのかわからない感じです。
    忘却の翼の方がヒレ若干長いだけですか?

    • ひろしゃん より:

      居酒屋アクアリウムさん。はじめまして(๑˃͈꒵˂͈๑)

      疑問解決の答えに辿り着くと、思いきや、解決できない、記事になっていることお許しください(×∀︎×๑ )

      私なりの見解ですが、

      ヒレの長さや、ラメの多さ、黄色具合で、忘却の翼や、夜桜を比べると、迷路になってしまうので。

      オーロラ黄色ラメのヒレ長を目指したときに、作出者によって、アプローチの仕方が違う。

      と、考えたほうが、スッキリすると思います。

      忘却の翼というメダカと、オーロラ黄色ラメのヒレ長は、イコールではないけど、目指しているゴールは、比較的近いし、

      黄色タイプの夜桜の松井ヒレ長も、忘却の翼と、イコールではないけど、ゴール地点は、限りなく近い。という感じでしょうか。

      遺伝子的に見れば、全く違うメダカかも知れませんが、累代飼育を趣味にしていると、そのあたりは、あまり気にしない方が、楽しくメダカの飼育ができると思います。

      ●忘却の翼を作った人が、どんなメダカにしたくて、このメダカを作ったのか?

      ●夜桜のヒレ長を、どんなメダカにしたいのか?

      ●オーロラ黄色ラメヒレ長から、どんなメダカを作ってみたいのか?

      それぞれのメダカの特徴を教えてもらったり、考えてみて、次の世代のメダカ選びをしていくと良いと思います(๑˃͈꒵˂͈๑)

      参考になれば、幸いです。

      楊貴妃メダカや、楊貴妃透明鱗メダカでも、同じような疑問がありましたが、少し見方を変えると、スッキリしますよ(๑˃͈꒵˂͈๑)

      https://hiroshan-medaka.com/archives/2016/05/06/2369/

      https://hiroshan-medaka.com/archives/2016/05/05/2367/

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。