水槽台

予算5,000円で1200サイズの水槽台を自作する。

水槽台を自分で作る(DIY)

前回、60cm水槽を乗せる水槽台を製作した経験を活かして

急遽、水槽台を自作する。水槽台を自分で制作してみた 昔から言ってたんですよ。 「60cm水槽が欲しい」って…。 そんな奥様の前に、定価 6,000...

次は、

▼1200サイズの水槽
1200mm水槽
1200mm水槽を乗せる

1200サイズの水槽台を自分で製作(DIY)することにしました(*´꒳`*)

水槽台の予算と材料

ちなみに、今回製作する予定の木製の水槽台ですが、同じような水槽台を購入しようとすると…


このタイプで

30,000円します

あまりに高すぎて購入出来ません

これは、絶対、低予算(5,000円ぐらい)で、 市販の水槽台に負けない、丈夫な水槽台を自作しなくては

●製作する水槽台のサイズ
奥行450mm×横幅1200mm×高さ600mm

使用材料
一般的な名称は”2×4”と呼ばれる木材
以前、製作した水槽台は、1×4の木材を使用した、奥行270mm×横幅600mm×高さ850mmの水槽台。

単純計算すると、今回、自作する水槽台は、前回サイズの

ほぼ倍のサイズになります。(高さは、以前の方が高いです。)

使う材料は、前回と同じ木材ですが、前回使用した木材のサイズは、”1×4材”で、今回使用する”2×4材”は、倍のサイズの木材を使用

今回の1200サイズの水槽は、水を入れると400kg程度あるそうなので、

▼2×4材の幅
1200mm水槽台の材料2×4

▼2×4材の幅
1200mm水槽台の材料2×4
38mm×89mmと前回よりも”太くて丈夫な木材(2×4材)”を使用して製作していきます

1,200mmサイズの水槽台を購入しようとすると、約30,000円。

目標金額は、5,000円前後で水槽台づくりに挑戦!

  • サイズ:奥行450mm×横幅1200mm×高さ600mm
  • 材料:”2×4”と呼ばれる木材
  • 予算:5,000円前後

水槽台の製作開始

はじめに必ず、製作する水槽台の設計図を書いておきましょう

▼手書きの設計図
1200mm水槽台の設計図
1200mm水槽台の設計図
あまり綺麗とは呼べない設計図ですが、この図面を持って、ホームセンターへ

ホームセンターで2×4材を探す時は、なるべく”反り”や”曲がり”や”フシ”や”ヤニ”が少ない木材を選ぶと良いです

と言っても、なかなか見つかりませんけどね…。

そんな時は

”反り””ヤニ”がある木材でなければ、大丈夫です。

2×4材を設計図通りの長さで切断
1200mm水槽台
材料を切り終わったのが17:30過ぎ

陽が沈むのが早い…。外は真っ暗

水槽台の組立作業

帰宅したら早速、作業開始

の前に
インパクトレンチで1200mm水槽台を作る
ネジを締めるインパクトレンチの充電が無くなるといけないので、電動インパクトの充電をしてから作業しましょう(⊹^◡^)ノo

改めて作業開始。まず、今回の2×4材は、厚みがあって頑丈なんですが、頑丈過ぎて、作業効率が上がらない可能性があるため下準備をしておきます

まずは

1200mm水槽台を作る

切断面がガサガサなので、紙ヤスリを使って綺麗にします
1200mm水槽台を作る
そして、各木材はすべて

65mmのネジを使って、結合していきますが、2×4材は、2枚重ねると厚みがあるため

▼下穴
1200mm水槽台を作る
あらかじめ、”ネジの入り口になる場所”にドリルで穴を開けておきます(写真で言うと、左側の木材)
1200mm水槽台を自作する
フシがある場所は、フシの部分はさけて、穴を開けていきます

1200mm水槽台を自作する

あとは組み立てるだけです
1200mm水槽台を自作する

 
SPONSORED LINK


1200mm水槽台を自作する
ここまでが、メインのフレームになります。

上に使う天板用と、

下に使う土台用

同じメインフレームを2つ作って、

”外側と内側”に柱を建ててネジで固定していきます。

外側の柱は、
1200mm水槽台を自作する
フレームとなる枠の外側に建てて、柱と柱の間には”歪み”をなくすために横材を入れていきます。

内側の柱は、
1200mm水槽台を自作する
下部分になるフレームの枠の上に柱を建てて、上のフレームを支える形で固定していきます。

1200mm水槽台を自作する
こんな感じで作っていきます。

1200mm水槽台を自作する
完成!

まず、壊れないでしょう(*≧︎∇︎≦︎)

  1. 水槽台の設計図を作る事。(2×4材の厚みも計算しながらなので、ホームセンターに行って想像力を高めながら作りました)
  2. 木材のカットは、ホームセンターの自動木材カットを利用しました。
  3. 下準備を忘れずに…。(木材のバリ処理や、下穴、ネジの長さ確認など)
  4. 上のフレーム、下のフレームを作る。
  5. 上のフレームと下のフレームを柱で固定。
  6. 水槽台の完成

さて、気になる時刻は…
1200mm水槽台を自作する
前回よりも早いかな…

前回、水槽台を自作した経験が活きて、無事、設計図通りの水槽台ができました。

ところで、今回の水槽台にかかった費用ですが…。

製作費用は…

  • 2×4材 (38mm×890mm×2400mm)1本 498円

これが6本で498円×6本=2,988円

  • 65mmのネジ1箱 398円=398円

合計 3386円(税別)

消費税を加算しても約4,000円で、1200サイズの水槽台が製作出来ました( *´艸`)

▼水槽を上に置いてセット
1200mm水槽台を自作する
いやいや…。

大きすぎるだろっっ

もう、寿司屋の”イケス”じゃん

今回製作した水槽台ですが、もし手直しするとしたら

  • 足場になっているブロックを真ん中部分にも入れるか?
  • 真ん中部分にも柱を立てた方が良いのか?
  • 天板を貼っていないので、どうするか?
  • 下のフレームの天板も貼っていないので、どうするか?

まぁ。奥様は、

「コレで大丈夫」

って言ってたから良いとは思うけど…

ひろしゃん的には、土台のブロック、水槽台、水槽、この三段を繋ぐフレーム(通し柱)を作った方が安定しそうなんだけど

まぁ。まぁ。

これだけの構造なら大丈夫でしょう(*´꒳`*)

1200水槽の台「自分で製作するぞ!!」というかたは、ぜひ参考にしてください

「詳しく教えて欲しい」「製作して売ってくれ〜」というかたは、コメント欄からメッセージお待ちしています

製作にかかった金額

  • 2×4材(38mm×890mm×2400mm)が、1本498円。

使用した本数が6本なので、2,988円

  • 65mmのネジが、1箱 398円
  • ホームセンターでの木材カットが、1カット10円。20カットくらいかな…。200円

合計 3,586円

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメント一覧

  1. 網職人 より:

    凄く上手いじゃないですか!
    もうひと手間、得意の木目調をほどこしたらいかがですか(*^^*)

  2. ひろしゃん より:

    網職人さん。いつもありがとうございます( ˊᵕˋ )
    実は、建築科出身なんで、画像検索から壊れにくい棚の構造を見て、そこから設計するのは結構得意です(*´꒳`*) 写真では見えませんが、コレでもヤスリで仕上げてあるんですよ〜( ˊᵕˋ )

  3. NPNB より:

    こんにちは!
    きれいにできましたね!
    点接点より面接点
    天板と底板はあった方が安心です。それと真ん中に補助柱があった方がそり歪み防止になります。
    また、天板にはナイロンマット5mm厚程度を引いて水槽をセットするといいです。
    まっ平らにはなりませんので、水槽と台に少しの空間があると水槽の底面にその部分が負荷が集中し水槽の割れの原因になりますから。

  4. ひろしゃん より:

    NPNBさん。こんばんは( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊いつもコメントありがとうございます。
    天板、正直迷ってるんですよね…。でも、市販の水槽台って”もっと貧弱にみえる”んですよ(^^;;そうなると、やっぱいらないかぁ。って感じで…。しかしながら、玄関の土間に設置した都合で、少しばかり水平でないのが気になりますが、奥様は、「これでOK」みたいなので、この水槽台で頑張ってみます(*´∀︎`*)ノ

  5. mac より:

    こんにちは、水槽台作成で検索した所こちらに行き着きまして読ませて頂きました。
    作品の完成度が高くて驚いてます、、自分で作りたい所ですが自信ないです泣
    とても弱気な発言ですが購入も考えております、作成を諦めた際にはご検討のほどお願いいたします。 ちなみに何県在住でしょうか..

  6. ひろしゃん より:

    @macさん こんにちは(*´꒳`*)
    水槽台作成で検索して、辿りつくブログに成長していたとは…。驚きました‼︎さらに、購入まで検討して頂けているとは、さらに、驚きです(*≧︎∇︎≦︎)
    正直、完成度が高く見えますが、ホームセンターで揃う材料だけあって、歪みがあって、多少ガタつきますよ(*≧︎∇︎≦︎)本当に…。
    この水槽台は、組みかたさえ分かってしまえば、あとは。という感じなんですが…。なかなか言葉では説明が難しいですね。
    私は愛知県に住んでいますが、どちらにお住まいでしょうか⁇
    お近くであれば、奥様が、ガサガサをするついでに、サポートできるかもしれません(*´꒳`*)

  7. mac より:

    お返事ありがとうございます!
    愛知でしたか、半年前まで名古屋市におりましたがいま神奈川です。 残念。
    ほんとクォリティーも高くて自分でも作れるんじゃないかと思う様な説明のわかりやすさでした!
    また作るか検討してみます(TT)

  8. ひろしゃん より:

    @macさん こんにちは(*´꒳`*)
    神奈川県ですかぁ。ちょっとドライブという距離ではありませんね(´Д`|||)
    (; ̄^ ̄)ん~
    なんとかしたいんですが、コレばかりは何ともしようがないのかなぁ。
    作るときになったら、是非、お声かけ下さい(*´꒳`*)
    お力になれるかもしれませんので。
    まずは、製作意欲から、行動してみて、失敗してみることですよ〜(*≧︎∇︎≦︎)
    コレからも応援よろしくお願いします。

  9. lucio より:

    屋外で使うトロ舟40を3つ並べた2段のラックを自作しようとしてたらこのブログを見つけました。同じ材料で屋外での使用についてはどう思いますか?完全に雨ざらしでも大丈夫だと思いますか?

  10. ひろしゃん より:

    @lucioさん 初めまして( ˊᵕˋ )
    ブログを見つけて頂きありがとうございます(*´꒳`*)
    我が家の水槽台を屋外で雨ざらしの中での使用ですが、
    まず、材料が木材。留め具がネジなので、屋外の使用は不向きだと思います(´Д`|||)
    しかし、
    ●組立る前、組立て後に木材用のシーラー(防水材)を木材に塗って、ペンキやニスを塗る工程を入れる。
    ●ネジ頭に錆びが出ない工程を入れる。
    ●使うときは地面に直置きではなく、コンクリートブロックの上に置く。
    これで少しは使えると思いますが、オススメはできないかも(´Д`|||)
    参考になれば幸いです(*´꒳`*)
    もちろん、製作したときは、感想を聞かせてくださいね(*´∇`*)

  11. lucio より:

    返答ありがとうございます、やはり防水は必須ですよね、完全素人なので不安がいっぱいですが実現できるように頑張ります!

  12. ひろしゃん より:

    @lucioさん こんにちは( ˊᵕˋ )
    木材の防水加工。
    簡単にできないと思いますけど。是非、チャレンジしてみてください( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
    僕も、奥様にいつ製作をお願いされるかもしれませんので。
    少し勉強しておこうかな(*≧︎∇︎≦︎)

  13. こう より:

    初めまして!自分もこれから熱帯魚を飼育したいと思い色々調べてるんですが意外と水槽台が高くて驚きました。まさかの自作でこのクオリティはすごいと思います。いきなりで申し訳ないのですが制作して売ってもらえるなんて可能でしょうか?いつになるかまだわからないのですが。いきなりで申し訳ないです

    • ひろしゃん より:

      こうさん。 初めまして(*´꒳`*)

      水槽台の記事にコメント頂きありがとうございます(๑˃͈꒵˂͈๑)
      さて、記事内で、水槽台を販売して欲しいかた。メッセージください。と書いてありますが、実際に、販売したことは、これまでにないのですが、

      組み上げ後の水槽台は、大きく重たいので輸送が困難になります。そのため、以下のようなご提案は、させて頂いたことがあります。

      1.お持ちの水槽に合わせて、木材をカットし、組み上げる手前の状態にしてお渡しする方法。

      2.私が移動できる範囲であれば、同じように木材をカットして水槽台を組み上げる方法。

      3.組み上げた水槽台を取りに来て頂く方法。

      となります。

      コストパフォーマンスを考えたら、
      私が、水槽台の設計図を作り、必要となる木材の本数を割り出した後、全て”こうさん”が組み上げるという方法が良策でしょうか。

      その場合ですと、私のミスが許されなくなるので、提案したことはないですが…(lll-ω-)

      水槽台の製作は、未定とのことですので、製作する。と決まったとき、私で力になれることがあればご連絡ください。できる範囲で、お力になれればと考えております。

      • こう より:

        返信ありがとうございます!当方山形なものでちょっと距離ありますよね(;ω;)
        そして細かく提案してくださりありがとうございますm(__)m涙
        もし決まりましたら組み上げ頑張りますのでその際はよろしくお願いしますm(__)mありがとうございます

      • ひろしゃん より:

        こうさん。こんにちは(●´∀`)

        山形県からアクセスして頂いていたとは(^ω^ )そうなると、

        完成品を輸送するのは難しいですね。サイズに合わせた材料を発送するのが、何とかできる範囲でしょうか。

        設計図や必要な部材などは、水槽のサイズが分かれば製作することができると思います。

        その時。が来ましたら、ご連絡ください(,,´∀`p

        私もいろいろと、考えておきます。

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。