黒星河メダカ

黒飯メダカ【極】と、黒ラメ体外光タイプ。もう違いを見つけられない

メダカの販売イベントにて

7月14日(日)に、愛知県稲沢市で、メダカ販売のイベントが開催されていたんですが、皆さんご存知でしたか??

メダカの販売は、もちろんですが、

メダカの選別タモ網

メダカ選別用のタモ網

メダカのスタンプ

メダカのスタンプ

 

が、販売されていたようです。

 

よ、ようです??

 

はい。

 

ひろしゃん、用事があってイベント開催場所へ行けてません…。

でも、

奥様は、しっかりイベント会場へ行ってます(๑˃͈꒵˂͈๑)

正直、”メダカの果てまでイッテQの奥様”知ってる人って、かなり少ないはずなのに、

 

目撃情報が届いちゃってる∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

イイね~。イイよ~。

 

ひろしゃんを尻に敷いているのは、すぐ隣にいたあの女性かも。(((*≧︎艸≦︎)ププッ

 

と、

奥様イジリはこの程度にしておいて、イベント会場から奥様が持って帰ってきたメダカ

今回、頭を悩ますメダカになります。。。


黒飯メダカ【極】とは

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

写真のメダカは、今回のメダカ販売イベントで奥様がGETした

黒飯メダカ 極 

という品種のメダカです。

ひろしゃん
ひろしゃん
黒体色に、ラメと体外光…??

メダカの品種については、相変わらず勉強不足なひろしゃん。頭がパニックです。

ラメと体外光の色

まず、何がパニックなのか??

というと、

我が家で飼育するメダカの種類に、

  • 黒ラメ幹之メダカ
  • 黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ
  • 黒星河メダカ

がいるのに、

黒飯メダカ【極】

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

という、

ラメ&体外光を持つメダカがさらに加入することで、

 

それぞれのメダカの違いが分らなくなってきてます…。

 

なので、

 

もう一度、調べ直してみると…。

 

黒飯メダカは黒星河メダカのことですね。

黒星河メダカについては、2018年のGWに、分けて頂いたことがあって、その時に、黒ラメ幹之メダカと、黒星河メダカの違いについて記事にしました。

GWに新加入!黒ラメ幹之メダカと黒星河メダカの見た目の違い黒星河メダカと黒ラメ幹之メダカとは 突然ですが というお話が、数日前にありまして。 正直、我が家で飼育してないメダ...

なので、

黒飯メダカは、黒星河メダカと同様ラメと体外光を併せ持つメダカ

で大丈夫です。

▼我が家の黒星河メダカ

▼黒飯メダカ 極

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

が、、、、

 

では、

先日、我が家から旅立っていった

黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ

▼黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ

黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ

と、

黒星河メダカ(黒飯メダカ)

 

何が違うのか??

 

という疑問がでてきませんか??

黒ラメ幹之メダカ体外光タイプメダカ欲しいかた。ご連絡下さい。先週は、プレゼント企画に熱中しすぎて、メダカのこと全く書いてませんでした( ̄▽︎ ̄;) やはり、メダカブログですから、メダカについ...

何度も、黒星河メダカ、黒飯メダカ、黒ラメ体外光タイプのメダカ見て過去に当ブログにアドバイスをもらったコメント、メダカ屋さんのコメント読む。そして、メダカを

 

見る。読む。見る。読む。

 

なんてしていると、なんとなく、なるほど。。。

と、なるのですが、

 

それを説明するのが、かなり難しい。。。

 

なので、ここからは、ひろしゃんの見解を文章にしていますので、ゆる~い気持ちで読み進めてみてください(人>U<)♪︎♪︎

オーロラ系か?白ラメ系か?それとも…

黒星河メダカ、黒ラメ体外光タイプのメダカは、作出過程がそもそも違って

黒ラメ体外光タイプメダカのメダカは、

黒ラメをはじめとするオーロラが交配されているタイプなので、ラメが多色に光る。そのため、ラメの色が様々な色に見えて、

 

黒星河メダカ、黒飯メダカは、

オーロラ系でなく、青ラメ、白ラメ系の単色のラメに見える。

 

そのため、

青いラメ色や、単色のラメ色で、体色が黒色。

これが合わさると

 

青のような、エメラルドグリーンのような、金色のようなラメ&体外光になるのかな。

 

そこに、 極 という、さらに黒味を増したメダカが交配されることで

黒飯メダカ【極】というメダカは、

 

…。

 

どうなるんだろうか…。

 

結局、分からんっ!!

 

とっても難しく書いてますが

▼黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ

黒ラメ幹之メダカ体外光タイプ

▼黒飯メダカ(極)

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

をこうして並べると、ラメ&体外光の色が全く違うことは分かります。

さらに、黒飯メダカ(極)は、

体外光を邪魔することなくラメが入ってくる

黒飯メダカ(極)

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)

ように見えるのは、ひろしゃんだけだよね…。

 

まだまだ勉強不足。

というより、

こういう、きわどい品種のメダカばかりなぜ、集めるかな( ̄▽︎ ̄;)

カテゴリー別に記事を探す

クリックすると、カテゴリー別に検索できるページへジャンプします。

POSTED COMMENT

  1. さい より:

    ご来場ありがとうございました。おそらく購入したものは きわめ ですね? ヒレ光が一周入ることのある魚として百華に掲載されました。
    次回もぜひお越しください

    • ひろしゃん より:

      さいさん。 こんにちは(๑´∀︎`๑)

      ヒレ光が入るメダカですね(`☆︎ω☆︎´)

      もっと勉強しないといけませんね〜(; ̄^ ̄)

      次回のメダカイベント、行けるようにしますね(*´▽︎`*p♡︎q

  2. ナガシマのおっさん より:

    ひろしゃんさん、稲沢のイベントは、
    9月何日でしょうか?一度、品評会などのイベントに行きたいのですが、休み希望を取るため知りたいです。

    • ひろしゃん より:

      ナガシマのおっさん さん。 コメントありがとうございます(๑´∀︎`๑)

      次回の開催場所までは分かりませんが、開催日時は、9月15日(日)のようです。

      今回のイベントは、大盛況だったようですよ(๑˃͈꒵˂͈๑)

      一度は、出店者側に立ってみたいなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q