松井ヒレ長青幹之メダカ

松井ヒレ長青幹之メダカから、松井ヒレ長白幹之メダカが誕生っ!!

2019年夏産の松井ヒレ長青幹之メダカ

幹之メダカ体外光って、産まれた時から、ギュインと、背中に光が乗ってるわけではなくて、稚魚の頃は、肩口くらいまでが伸びていて、成長とともに、フルボディ光伸びてきます´ ³`°) ♬︎*.:*

そんな中、松井ヒレ長青幹之メダカは、背中に乗る体外光を伸ばすため、2019年夏からは、

旧来系統の松井ヒレ長青幹之メダカから、新系統に切り替えて、繁殖&成長させてきました〜

松井ヒレ長青幹之メダカv.2019
フルボディ体外光の松井ヒレ長青幹之メダカの新系統。7月も半ば。メダカシーズンも残り2ヶ月ほどになってきました´ ³`°) ♬︎*.:* 気づいてる人も多いかもしれませんが、2019...

そこから産まれてきた今後、フルボディ化するかなぁ。と、奥様が予想する松井ヒレ長青幹之メダカが、

松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)

ココぐらいまで体外光が伸びる幹之メダカだと、種親がフルボディ光のメダカを使っている場合、今後、フルボディ化する可能性は、充分あるみたいです(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

でも

同じ時期に採卵して、成長させた、松井ヒレ長青幹之メダカ

松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)

すでに、フルボディ化してる。ということを考えると、来年の種親として使うなら、

早い時期からギュインと伸びる体外光を持つ幹之メダカを使う方が、フルボディ光の幹之メダカを累代するには効果あるそうですよ(๑´∀︎`๑)

ちなみに、お気づきかもしれませんが…。

実は、

松井ヒレ青幹之メダカから、松井ヒレ長白幹之メダカが、産まれてきてるんです(๑˃͈꒵˂͈๑)

松井ヒレ長白幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長白幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)

松井ヒレ長白幹之ーーーぃ!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

というのも、幹之メダカと、ヒレ長メダカ好きなひろしゃん。特に、白幹之メダカ将来的価値と、白幹之メダカフルボディ光は、どのメダカにも勝り、価値があると考えるひろしゃん。

ですが、

2017年夏に、松井ヒレ長青幹之メダカと、白幹之メダカを交配して作った松井ヒレ長白幹之は、フルボディ光ならないという理由で、奥様から、強制的に引退

松井ヒレ長白幹之メダカ
自作の松井ヒレ長白幹之メダカが引退??松井ヒレ長青幹之メダカのプロポーションについて、先日、書きましたが https://hiroshan-medaka.com/arc...

させられてしまい。今後、白幹之メダカの写真を記事にすることはない。と思っていたら、意外な形で、ひろしゃんの元へ、帰ってきました⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

ひろしゃん
ひろしゃん
松井ヒレ長白幹之メダカ、来年から増やしてね〜

 

奥様
奥様
はい、はい〜〜

 

( ̄▽︎ ̄;)

(絶対、増やす気ないだろ…。)


オスの幹之メダカの体外光を伸ばす方法、見つけた!!

それにしても、フルボディ光になる幹之メダカって、昔も今も、やっぱり、メスが多い

松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)松井ヒレ長青幹之メダカ(2019年夏産まれ)

こりゃ、この前ゲットした、白い容器

オイルが入っていた白い容器
オイルが入っていた白い容器
黒い容器よりも、白い容器でメダカを飼育する??黒い容器より、白い容器が良い?? これまで、メダカは黒容器で飼育したほうが、色あがりが良くなるので、 黒容器で飼育しましょう。 ...

で、青、白、三色問わず、オスの幹之メダカを、まとめて全部、白い容器で飼育&管理したほうが、ゴリゴリの、ギュインと伸びる幹之メダカオスが育つんじゃないのかな?

と、思う。

でも、奥様に言ったところで、不採用だろうね( ̄▽︎ ̄;)

だから、言わないんだけど、、、幹之メダカの体外光が伸び易いのって、白い容器なんですよね??だったら、1番、理にかなってるなぁ。って思うのはひろしゃんだけなのかな…。

カテゴリー別に記事を探す

クリックすると、カテゴリー別に検索できるページへジャンプします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q