加温容器の照明(ライト)は、つけっぱなし?メダカ飼育は、光が大切!

先週に開催した、沖縄のマグネットプレゼント企画は、奥様の予想通りの結果になってしまい、悲しい、週末を迎えていたひろしゃん(@自己紹介)です💦

が、

そんな、奥様が寝静まったあと、室内のメダカの加温容器が置いてある場所

加温容器の三食幹之メダカをライトアップ

ライトアップ中✨

目次

加温中のメダカを照明(ライト)で照らし続ける

加温容器を照らす照明(ライト)

2019年12月頃から、三色幹之メダカの加温飼育を始めた奥様(@自己紹介)

その加温容器の上で、メダカを照らし続けているライトが、偶然にも、

120cm水槽で使っている照明

あわせて読みたい
予算5,000円で120cmサイズの水槽台(棚)を自作(DIY)する。 前回、60cm水槽を乗せることができる水槽台を自作(DIY)したひろしゃん(自己紹介)。 https://hiroshan-medaka.com/archives/2017/04/08/2465/ 今度は、先日、奥様がもら...

が、ピッタリとハマっているじゃん(๑˃͈꒵˂͈๑)

ちなみに、加温容器のサイズは、

黒い容器の40Lサイズのプラ箱が、1つ。

長 辺約60cm
短 辺約45cm
深 さ約19cm
黒がオススメ

透明な容器2つが、NVボックス#22という容器で

長 辺約54cm
短 辺約37cm
深 さ約16cm
透明
NVボックス#22クリア
created by Rinker

それぞれの容器の短辺を揃えて、容器を3つ並べる

45cm+37cm+37cm=119cm

で、ピッタリ、120cm水槽の照明(ライト)がハマる

加温容器の三食幹之メダカをライトアップ

のがウケる

(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

でもね。。。

120cmLED電灯

って、10,000円前後するんですよ。。。

アクアFスペシャル価格!【コトブキ】観賞魚用 照明器具フラット LED 1200120〜125cm用特価!

だから、

奥様が使っているのは、120cm水槽のLED電灯を買ったときに、お蔵入りになった、

電球タイプの照明

1200水槽のライト

を、引っ張り出して使ってるのも

あわせて読みたい
巨大水槽のLEDライトが故障!買い直す?修理する? 1,200mm水槽の上に置いてあった、 LED照明が 突然つかなくなりました(; ̄^ ̄) https://hiroshan-medaka.com/archives/2017/09/18/2591/ LEDライトって10年以上?切れな...

ウケる

(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

加温容器の照明(ライト)をつけっぱなしにする理由

ひろしゃん

なんで、加温飼育中のメダカに照明を当て続けるの?

奥様

光を当てないと、メダカ産卵しないんだよ

ひろしゃん

夏は、照明で、ライトアップしないじゃん

奥様

はぁ??

だって、普通に考えたら、

夜中にメダカを電気で照らしっぱなしの必要って、あるのかな??

って、思いますよね?(´Д`|||)

あわせて読みたい
メダカの加温飼育は、NVボックスと白容器と60型容器を使ってます 2020年の冬も、もちろん メダカの加温飼育をする と思っていましたが、なんと、2020年から、2021年は、メダカの加温飼育はしない!!と早々に宣言する、奥様。。。理由...

ひろしゃんからすると、夜な夜な電気を付けっぱなしって、

ニワトリか、

ぐらい

しか知らないんですけど🤣

と、これ以上、奥様に、聞くと、カミナリが落ちそうなので、ひろしゃん、

メダカの加温飼育で、調べてみみました。

どうやら、メダカは、夏の間、たくさんの光を浴びて、活動できますが、

冬の間に採卵しようとすると、太陽の光の量が、少なくなるため、人工的な照明器具を使って、メダカに光を与えることで、メダカの活動を活発にさせる必要があるみたい。

そのため、昼の間に、太陽の光が差し込む場合で加温飼育してる場合は、24時間照明を当て続ける必要はないと思いますが、陽が落ち始める、

夕方18時ごろから翌朝8時ごろまで

は、奥様は、メダカをライトアップしています´ ³`°) ♬︎*.:*

太陽光の下で飼育するメダカ

加温中の三色幹之メダカ

室内照明を当てているメダカ容器

加温中の三色幹之メダカ

メダカを元気に飼育するためには、太陽の光が、とっても大事!

冬場のメダカ飼育は、照明器具を使って、メダカ容器を照らし続けよう。

メダカの容器を白くして光を反射させよう

さらに、メダカを加温飼育するときは、

容器の色も、大切

で、

白い容器や、透明な容器で、種親のメダカを飼育すると、産卵するメダカが多いようです。

  • 白い容器に、照明を当てると、容器内に光が反射して、メダカがより明るさを感じるようになります。
  • 透明な容器でメダカを飼育することで、水の汚れや濁りを、こまめに確認することができます。
  • 柄物のメダカの色は、なくなります。
  • 幹之メダカの場合、体外光が際立ってきます。
あわせて読みたい
黒い容器よりも、白い容器で幹之メダカを飼育すると体外光が伸びる?? これまで、メダカは黒容器で飼育したほうが、色あがりが良くなるので、 黒い容器で飼育しましょう と、聞いていましたが、多色系(柄物)の幹之メダカが、流通し始めると...
あわせて読みたい
白容器で泳ぐ、サファイアのラメと体色が、真っ白に。黒容器に戻すと… 【白容器と、黒容器で、サファイアのラメの色に違いが!!】 白容器で泳がせたサファイアのラメの色 こちらは、加温飼育中のサファイアです😁 メスが大量に卵を...

まとめ

加温用のヒーターも忘れずに

ヨシッ!冬場のメダカに、照明を当て続ければ、産卵が始まる!!

というわけでも、なくて、

ちゃんと、種親のメダカを加温する、

加温用のヒーターを使って、水温を26℃前後にすると、メスのメダカが、産卵し始めるようです。

ちなみに、奥様が使っているヒーターは

メダカの加温飼育に必要なヒーター
商品名オートヒーターAR50W
水 量10L~20L以下
消費電力50W
温度範囲25.5℃~27℃

のヒーターと、

加温中の三色幹之メダカ
商品名テトラ MHC-50
水 量20L以下
消費電力50W
温度範囲26℃±1℃

の2種類を使ってます!!

ひろしゃん

どっちがオススメ?

奥様

どっちも、一緒かな。。。

販売価格も、どちらも2,000円以内で、機能も特に変わらないので、どっちのヒーターがオススメとかは、特にないそうです。とにかく、

メダカの泳ぐ水温がシッカリ、26℃~27℃になるヒーター

メダカの加温飼育に必要な水温計

で、種親メダカを加温すれば、問題なし。

(*´▽︎`*p♡︎q

メダカの加温飼育に必要な加温ヒーター

メダカを加温するときに使う道具

それでは、メダカの加温飼育、頑張りましょう。

おしまい。

メダカを加温飼育するときは

  • LED照明器具などを使って、メダカに光を当てつづけること。
  • 白い容器で飼育すること
  • ヒーターを使って26℃の水温にすること
あわせて読みたい
メダカの加温飼育をしたくない理由とは 白い容器に、光を、ガンガン当てて、黒ラメ幹之メダカサファイア系のメダカと、ブロンズのアルビノメダカを、加温して採卵していいる奥様ですが https://hiroshan-medak...
あわせて読みたい
メダカの加温飼育は、NVボックスと白容器と60型容器を使ってます 2020年の冬も、もちろん メダカの加温飼育をする と思っていましたが、なんと、2020年から、2021年は、メダカの加温飼育はしない!!と早々に宣言する、奥様。。。理由...

加温飼育した、その後の三色幹之メダカは

加温して採卵した三色幹之メダカの有精卵は、順調に孵化して…

メダカの卵がいくつか発見‼️

よーく見ると

目玉が見えます

あわせて読みたい
メチレンブルーに入れてメダカの卵を孵化させる?? 2018年12月頃から、2019年3月にかけて、紅白ラメ幹之メダカと、三色ラメ幹之メダカを、加温して採卵している奥様(@自己紹介)。 しかし、 我が家以外のメダカたちは、も...

コレが、3日ぐらい経つと、孵化してきます😁

って、肝心なメダカの写真は、ピンぼけする( ̄▽︎ ̄;)

それから、2週間経過したメダカの赤ちゃんは、まとめて

加温飼育中の三食幹之メダカ

バケツで管理する奥様

奥様

だって、場所がないんだもん!!

あわせて読みたい
綺麗な三色幹之メダカを作るには、種親選びと選別作業だね(2020年度) 2020年は、コロナウィルス感染対策で、休みの日は、ほぼ、引きこもり中だったひろしゃんと、奥様でした(@自己紹介)ので、2019年から飼育し始めた、 三色幹之メダカ た...

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる