メダカの寒さ対策

柿の葉で冬越し。そして寒さに強い血統を残す。

柿の葉でメダカの冬越し

メダカの冬越しは、基本的に屋外のはずですが…

今年は、一部のエース級メダカが室内にて冬越し中です(lll-ω-)

メダカ容器(冬越し)
NVボックスのメダカを室内で冬越しさせる。冬越し対策はNVボックスでメダカの冬越しに向け準備 東海地方は、雪が降りそうなくらい寒いです…。12月の中旬でここまで寒くなるのは、何年振りだろう...

その最大の理由は…

柿の葉が入手できなかったコト

毎年、知り合いの方から、柿の葉清掃を兼ねて頂いていた柿の葉ですが、11月が過ぎたというのに、お声がかからない。。。そういう年に限って、寒波が到来するんですよね…

ですが、

年末ギリギリで…

メダカの容器に柿の葉
無事、柿の葉をGETできました

どうやらお互いに勘違いしていたようで、お声がかからないんじゃなくて、声をかけないと、いけなかったみたい

くぅ〜。

世の中難しいですね(*≧︎∇︎≦︎)

でも、これで今年も無事に柿の葉を使って冬越しできそうです

ん?

もしかして、「柿の葉だけで冬越しできるの?」って思ってませんか?

では、コチラを

メダカの容器に柿の葉
ちゃんと柿の葉の下に隠れてるでしょ

ほら

メダカの容器に柿の葉
ねっ

これでフタ(蓋)さえしておけば、あとは放置で大丈夫(≧∇≦)

のはず

メダカ容器の凍結防止策"
メダカ容器の凍結を防ぐ!フタ(蓋)は、すだれ⁉︎冬場のメダカ容器の凍結防止策 メダカ容器内の水の凍結パターン 2018年は、愛知県も最強寒波の影響で、1/12(金)から1/13(土...

もし、

メダカの冬越しが上手くいかない。

ということがあれば、血統の可能性があるかもしれません…。

寒さに強いメダカとは

加温して冬越ししたメダカ

と、

我が家のメダカのように、

外で冬越ししてきたメダカ

では、

寒さに強い血統の残り具合が、全く違うと思います。

あくまで個人的な見解ですけどね(*≧︎∇︎≦︎)

でも、我が家のメダカ達、冬場に僕がガサガサしても耐えるくらいのレベルですからね(*´∇`*)

たぶん、この見解は合ってると思います。

できることなら、加温なしで、無事に冬を乗り切って、寒さに強い血統が残って次の世代に繋がると良いのですが…。

現実はなかなか厳しいかな。

冬越しの最新記事

冬越しと寒さ対策について

2019年の冬越し用に準備した柿の葉っぱ

メダカの冬越し用の、柿の葉を、友だちと拾ってきてましたが、実は、奥様が選ぶ、柿の葉は、枯葉ではなくて

冬越し用の柿の葉

こういう、青々とした柿の葉✨✨

実は、コレには理由があって…。

なるべく大きくて、破れてない、柿の葉を確保しようとすると、

青々としたタイプの方が、多いみたいです∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

なので、青々とした、この柿の葉を、風に飛ばされないように、上に網をのせて、このまま外で放置しておいて…

冬越し用の柿の葉

約3日も放置しておくと、柿の葉の水分が自然抜けて、こんな感じに。

冬越し用の柿の葉

そこに、昨日のような雨が降りこむことで

冬越し用の柿の葉

これで、枯葉を柿の葉を水に浸したのと同じ効果アリ🤣

 

か??

は、分かりませんが💦💦

奥様の、メダカの冬越し用に使う柿の葉は、こんな感じで準備が進んでいます😊

こうやって柿の葉を水に浸したあとは、メダカ容器に柿の葉をセットしていくだけです😁

完成した柿の葉を冬越しするメダカの容器に沈めるときは、1度水で洗ってから使ってくださいね〜👍

青い柿の葉っぱより枯葉がイイ

報告が遅くなりましたが、メダカ友達から、メダカの冬越し用に柿の葉っぱをたくさんもらいました〜

メダカの冬越し用アイテムの柿の葉

大、中、小を見ながら、破れていないものを選別して、メダカ容器に沈めていくと…

メダカの冬越し用アイテムの柿の葉

冬越しのメダカ容器の中には、

  • 柿の葉っぱ
  • ドブ貝
  • 発泡スチロール
  • メダカ

飼育容器によって

  • 牡蠣殻
  • 赤玉土

をセットしたら、本格的な冬越し準備完了です⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

メダカの冬越し用アイテムと飼育容器このスタイルで放置してあると、冬場の動きが遅いメダカをガサゴソしたくなる😁

のは、ひろしゃんだけかな( ̄▽︎ ̄;)

我慢、我慢。

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。