飼育容器について

赤玉土や柿の葉は、メダカの冬越しに本当に必要なのか?

メッセージいただきました

飼育容器は32㍑のトロ舟を使用しています。
冬越しに赤玉土を薄く敷いて夜はプチプチで蓋をしています。柿の葉は手にはいらないです。

中略

ご指導お願いします。

ありがとうこざいます(*´꒳`*)

さて、メッセージに書いてある

”冬越しさせる際、メダカの容器に赤玉土を敷く”のは

アリか?

ナシか?

ちなみに、我が家の奥様は、今年の冬越しも赤玉土は、敷いてません。

そこに理由はあるのでしょうか?

メダカの習性を知る

では、

冬越しのさい、メダカの容器に赤玉土を敷くか?敷かないか?を話す

前に、

ひろしゃんの得意技の話をしましょう*ˊᵕˋ)੭

いやいや、

この話が、重要なんですよ(*≧︎∇︎≦︎)

ひろしゃんの得意技といえば、

 

メダカを網ですくい、撮影する!!

 

まぁ、言わずともでしょうけど୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

しかし、いつも上手く撮影出来るわけじゃないんですよ…。

なぜなら、

メダカたちは、ジッとしてません!!

ジタバタ、ジタバタ。

でも、

 

コレが、メダカの習性だったりするって知ってました?

 

どういうことか?

というと…。

メダカを網ですくったとき、メダカって、ただ、ジタバタしてる訳じゃなく

こんなとこや、


クリアブラウンラメ幹之メダカ

こういうところ


青ラメ幹之メダカ

要は、網の隙間や、シワが寄って、狭くなっている部分必ず、頭を突っ込んでジタバタするんですよ!!

コレ、何にも考えてなかったらスルーしちゃうんですけど、前から不思議に思ってたので、調べてみたところ…

 

ほぼ間違いないです(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

 

どうやら、メダカは、狭いところに頭を突っ込む習性があるんだって(*≧︎∇︎≦︎)

ここで、ピーンと来たら、レベルアップ中です∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

冬場のメダカたちは何してるのか

では、話を戻して、

赤玉土を敷いた容器にメダカを入れている状況で、

メダカの気持ちになって想像してみましょう。

夏場の水温が高いとき、メダカはどうしているのか?


メダカ

スーーーイ。スーーーイ。

と、泳ぎまわっていますよね。

そこに、エサを持った飼主が近づいたら、ワァーーっと集まります

しかし、

網を持ったひろしゃんにすくいあげられた途端、網の隙間やシワの部分をめがけて頭を突っ込み、ジタバタ、ジタバタ。



それから、時は流れ…

冬場の水温が低く、水が凍りそうなときはどうでしょうか?

スーーーイ?

とは泳がず、

落ち葉の下や、石の影、砂利の下など、隠れる場所があれば身を潜め、体力を消耗しないように冬越しするでしょう。

もし、その状況下で、

赤玉土が敷いてあったら?どうですか?

 

“この赤玉土を突っついて、下に隠れたら、暖をとれるかもしれない”

 

と、閃いたら

もう、

頭を突っ込んでます(((*≧︎艸≦︎)


篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)

でも、

赤玉土って、水の中では、ネットリとして、メダカのパワーでは、持ちあがりません。

結果、消耗してはいけない体力を奪われて…

という感じ。
SPONSORED LINK



赤玉土を敷いての冬越しは?

ということは、

冬越しするとき、メダカの容器に赤玉土を敷いておくのは…

ナシ

ということになりませんか?

しかし、

水質を保つために、別容器に分けて少しだけ沈めておくのは

アリ

だと思います(*´꒳`*)

奥様も、


メダカの飼育容器(冬越し)

やってますし(*≧︎∇︎≦︎)

また、

メダカ容器に砂利を敷いておくのも

アリ

だと思います。


メダカの飼育容器(冬越し)
しかし、

深さのある容器に、厚めに敷いておいたり、水草を入れておくのが、最低条件かもしれませんね。

自然環境をイメージして暖をとれるものを

寒いとき、どんな行動をメダカが取るのか?

これは、自然界に生息するメダカを想像すると、答えが見つかると思いますよ( ˊᵕˋ )

やっぱり最後は、何か身を潜めるモノで静かに過ごすということだと思います(*´꒳`*)

ということは、柿の葉じゃなくても、大丈夫。ということです。

柿の葉が”冬越しに良い”理由っていうのは、

 

大きくて、冬越しの間、放置しておいても腐る心配がないので、水が汚れずに済むからだと思います。

 

だって、自然界のメダカが、柿の葉がある場所でしか冬越しできない。としたら、なんかおかしいじゃないですか??

大小様々な石に、枯れた葉っぱ、水生植物が生息して、少しだけ水流があって、ほどほどにエサがある環境

▼我が家の冬越し中のメダカ容器。
メダカの飼育容器(冬越し)
これで大丈夫じゃないでしょうか(๑˃͈꒵˂͈๑)

なぁんて。

メダカの飼育歴、0年。

メダカのガサガサ歴、5年のひろしゃんが言ってますが、

どうですか?

参考になれば幸いです(*´꒳`*)

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメント一覧

  1. ちこちゃん より:

    ひろしゃんさま
    こんばんは。早速にお調べ下さってありがとうございます。全文、なるほどと了解いたしました。
    さっそくに赤玉土は別容器に入れて沈めて置くことに致しますね。
    奥様は容器の中に貝を入れておられますがあの貝は何か役割りがあるのでしょうか❓
    お手隙きの折りにご返信お願い致します。
    愛らしいめだかさん、大好き。生き物大好きです。
    今はまだ振り回されている状態です。これからもご指導お願いします。先ずはお礼まで。 拝

    • ひろしゃん より:

      ちこちゃんさん。こんにちは(*´꒳`*)

      奥様の経験談ですが、記事にまとめてみました(*≧︎∇︎≦︎)上手く冬越しできればイイですね(๑˃͈꒵˂͈๑)

      時々、沈んでいる貝は、水質保全のため。みたいですよ(*´꒳`*) ただ、その貝が、水質保全活動に協力的な種類の貝じゃないとダメみたいです(; ̄^ ̄)

      変な貝をいれて、最悪、貝が死んでいたら、水質保全どころか、汚れる原因になったり…。

      まずは、赤玉土の改善からされてみてはどうですか(*´艸`*)

  2. エビの旦那 より:

    おはようございます。
    参考にさせて頂いて色々と試してみたいと思います^_^
    丁寧で分かりやすくてひろしゃん最高です(๑˃̵ᴗ˂̵)

    • ひろしゃん より:

      エビの旦那さん。こんにちは(*´꒳`*)

      そう言ってもらえると、モチベーションが上がり、色々とメダカ飼育についても、ガサガサと調べたくなってしまいます(*≧︎∇︎≦︎)

      しかしながら、活動力の落ちる冬場ですからね…。ひろしゃんの活動も、今月中までにしておかないと(; ̄^ ̄)

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。