メダカの寒さ対策

冬越しするメダカは、隠れ家で冬眠するので、隠れる場所を準備しておこう。

屋外飼育のメダカの冬越し(越冬)どうする?

冬が近づく秋頃には、メダカの活動も弱まってきて、そろそろ冬越しの準備をしなければいけないのですが、

メダカを冬越しさせたことがない💦

というかたは、

屋外で飼育しているメダカをどうやって冬越ししようか?

考えていると思います😭

心配な出来事
  1. 冬場のメダカは、どう過ごしている?
  2. 飼育容器は、そのままでイイの?
  3. 冬にエサや水換えは必要なの?

など、心配事が尽きませんよね?

そんなメダカの冬越しですが、2016年から2019年までに、奥様が体験試してみた方法まとめましたので、是非、参考にしてみてください😁

冬場、屋外のメダカは生きている?

まず、我が家がメダカ飼育をしている地域ですが、

愛知県

です😁

と言っても、12月から2月頃までは、しっかり、雪も降るし、山側からは、とても冷たい北風吹く地域でして💦

▼我が家の冬場のメダカ飼育場(2018.12月末)
メダカの冬越しと雪とメダカラック

雪がメダカの飼育容器の上に積もる時もあれば、冬場のメダカ飼育容器の水は、凍る時があります。

▼氷の張った飼育容器
メダカの飼育容器が凍る

しかし、

冬場に、メダカの飼育容器の水が、底まで全て凍る。という事は、ほとんどなく飼育容器内のメダカは、落ち葉や、水生植物などに身を隠して生きています👍

と言っても、

寒さ(凍結)対策ナシだと、容器内の水が全て凍ってしまったり、身を隠す場所がないと、冬越しできないので、この時期から少しずつ

冬の寒さ対策はしておきましょう😁

メダカの隠れ家は、どこに作る?

屋外で飼育しているメダカも、容器内で

身を隠す場所がない

と、冬越しするのが、とても難しくなってきます。そんな時は、

柿の葉

を、飼育容器に沈めておけば、冬場は、柿の葉に身を隠し、メダカの隠れ家になります。

しかし、

冬の3ヶ月間、水替え(水換え)などで、手を加えないため、腐敗して、水が汚れる原因にもなるので、要注意です。

メダカの冬越しと柿の葉
メダカの冬越しと柿の葉
柿の葉を水に浸すだけ??柿の葉でメダカを冬越しさせる方法柿の葉を使ったメダカの冬越し方法 今が旬の果物と言えば 柿 ですが、奥様も、ひろしゃんも、食べるのは、苦手な果物なんですよ...
柿の葉で冬越し。そして寒さに強い血統を残す。柿の葉でメダカの冬越し メダカの冬越しは、基本的に屋外のはずですが… 今年は、一部のエース級メダカが室内にて冬越し中です(lll...
水生植物

を、飼育容器内に沈めておくのも、冬の間、水草がメダカの隠れ家になるので、オススメ。さらに、赤玉土と合わせて、別容器に入れ、沈めておくだけで、冬場に手入れできない飼育容器内の水質安定にもなるので、おススメです。

グリーンウォーター対策(赤玉土とドブ貝)
アイキャッチ
赤玉土をメダカ容器に敷いて冬越しさせない理由赤玉土を容器の底に敷くのは、メダカ飼育に効果ある? 11月になり、メダカを冬越しさせる準備を一通り片付けた奥様と、メダカブログのネタ探...

メダカを冬越しさせる飼育容器は?

メダカの冬越しで1番良いと言われている、飼育容器は、

発泡スチロール

我が家でも、発泡スチロール容器を使って、メダカの冬越しをさせたことがあります😊

▼2018年10月頃の冬越し風景
メダカの冬越し(飼育容器と飼育場)

メダカの冬越しに、発泡スチロール容器を使うと、水温が安定するので、オススメです。

外気温が低くなっても、容器内の温度が急に下がることがなく、また、夏場に使えば、水温も上がりにくいので、発泡スチロールで、メダカの冬越しを考えるのであれば、夏場のうちに準備して、冬を迎えれば、特に冬越しの準備をすることもないので便利ですよ。

但し、

普段の飼育容器が、プラ舟など、発泡スチロール以外の容器でメダカの飼育をしている場合、冬越し前に、

メダカを発泡スチロール容器へ、移し替える作業があります💦

この時のメダカの移し替え原因メダカの数を減らす。ということがあるので、注意しないといけません。

メダカの冬越しと発泡スチロール容器
冬越しの準備中メダカの選別網、プレゼント企画でコメントいただいた中に、 メダカの冬越しはどんな感じですか? という、メッセージをたくさんい...

我が家は、プラ容器

そのため、我が家のメダカたちは、ほとんどが、発泡スチロール容器に移し替えをせず

プラ舟(プラ箱)

を使って、冬越ししてます😁

▼2018年12月頃
メダカの冬越しと雪とメダカラックプラ容器を使ってのメダカの冬越しですが、写真のようなが降っても、冬越し対策をしていれば、よっぽどのことがない限り、めだかは、冬を越すことができます。

また、普段から飼育容器を園芸用のプランターにしておくと、深さがあるので、底の方まで水が凍るのを防ぎやすいメリットもあります。

と言っても、

プラ舟を使って冬越しさせても、容器の底まで凍ったこと。は、ありませんけどね😁

容器内の水が凍るのを防ぐ

メダカの冬越しを、どの容器で行うか決まったら、容器内の水が凍るのを防ぐ対策をしないといけません。

我が家の場合、

  1. ポリカーボネート板飼育容器の上に乗せる
  2. すだれ飼育容器の上に乗せる
  3. 飼育容器の水に、発泡スチロールを浮かせておく。

このような方法をこれまで使って、冬場に飼育容器の水が凍るのを防いでいます👍

メダカの冬越しと雪とメダカラック
メダカ飼育は、積雪の時こそ、放置〜昨日は、寒かった〜(๑´∀︎`๑) 2018年、最後の雪?もしっかり降ったので 我が家のメダカ飼育場に、 ▼ ...
メダカの冬越しとメダカの飼育容器
メダカ容器の水が凍らないようにする方法。朝の冷え込みがキツくなってきました。 奥様も、冬越し対策の1つとして、 メダカ容器の水が凍らないように、発泡スチロールを浮か...
メダカ容器の凍結防止策"
メダカ容器の凍結を防ぐ!フタ(蓋)は、すだれ⁉︎冬場のメダカ容器の凍結防止策 メダカ容器内の水の凍結パターン 2018年は、愛知県も最強寒波の影響で、1/12(金)から1/13(土...

奥様が良く使う方法は、ポリカーボネート板を使うパターン。その使い方は、

飼育容器の上に乗せるだけ。

それだけで、雪の時に、飼育容器の中に、雪が入るのを防ぐことができますし、雨が降った時でも、雨水が直接侵入するのを防ぐことができます。もちろん、飼育容器にフタをしているので、飼育容器内の水が凍るのを防いでくれます。(防ぐと言っても、凍りますからね…)

冬場に太陽が照りつける時は、少しだけ開けておくと、イイかもしれません😁

メダカの冬対策、夏場と違いプラ?ポリ?でフタをする。冬はメダカの容器にフタをする 今週から一気に寒くなり、冬に近づくみたいですが、 メダカの寒さ対策&冬越しの準備は...

https://hiroshan-medaka.com/archives/2019/06/28/10527/

冬場、メダカにエサは与える?

さて、ここまでは、冬場に飼育容器内の水が凍る対策を紹介してきましたが、ポリカーボネート板などで飼育容器にフタをしてしまったら、

冬場に、メダカにエサを与えられなくなるのでは?

となりますが、

 

それで、大丈夫´ ³`°) ♬︎*.:*

 

冬場のメダカは、基本的に動きは遅く、葉っぱや、物陰を隠れ家にして、冬眠状態なので、冬場に

毎日、エサを与える必要ありません。

秋口から冬が来るまでは、メダカの飼育容器を見て動いているのが確認できたら、パラパラ程度。秋口から冬場に、エサを与えすぎると、メダカのフンが容器の底に溜まって、飼育容器内の水が汚れて、メダカが生きていけなくなるので要注意です。

秋からのメダカ飼育方法のコツは、エサの与えかたにある?生き物に関して全く分からないひろしゃんが、奥様のメダカをガサゴソしては、自分なりに感じた事を書くスタイルのメダカブログを書き続け、2年弱...

飼育容器の寒さ対策をしたら、あとは

完全放置

が、奥様流です!!

冬場に水替え(水換え)の必要はある?

さっきの通り、冬場のメダカは、落ち葉などの隠れ家にこもって、エサを食べていないため、体力がありません。エサやりもそうですが、冬場に水替え(水換え)の必要

 

全くありません。

 

といっても、気になるのが、冬場のメダカ飼育です。

もし、メダカの飼育容器内の汚れが気になりだしたら、

塩を飼育容器にひとつまみ程度入れる

ことで、メダカの調子が悪くなるのを防ぐことができるので、それで、メダカの世話をしたい気持ちを抑えるのもおススメです。

▼塩浴中のメダカ
塩浴

メダカにビタミン剤があるとは。いつもは塩浴でメダカの体調管理してます。メダカの体調が悪い時はどうする? ビタミン剤を使う 3年目に突入している全身体内光メダカの有精卵をとることが出来るか?出来ないか? ...

いいですか、基本的に奥様流のメダカ飼育の合言葉は、

完全放置

ですからね。それでも、冬場の水質管理が気になる場合に、沈めておくと良いのが、

ドブ貝

貝を、1つ入れておくと、冬場の飼育容器内の水がキレイに保たれます

しかし、何かのキッカケで、死骸になると、一気に水質が悪化するため要注意。

メダカの冬越し(ドブ貝と飼育容器)

また、メダカの隠れ家の際にも、登場した、

赤玉土

も、冬場の飼育水を安定させるので、別容器に入れ沈めておくのがオススメ。

飼育容器の底に直で敷くと、メダカが赤玉土をどかそうと頭を突っ込むため、要注意です。

メダカの飼育容器(赤玉土とドブ貝)
アイキャッチ
赤玉土をメダカ容器に敷いて冬越しさせない理由赤玉土を容器の底に敷くのは、メダカ飼育に効果ある? 11月になり、メダカを冬越しさせる準備を一通り片付けた奥様と、メダカブログのネタ探...

まとめ

2016年から、2019年9月まで、メダカを冬越しさせるために、色々な方法を試したり、経験したことをもとに、メダカの冬越しについてのコツをまとめました。

メダカの飼育をしている、誰もがそうてすが、

 

寒い冬場に、せっかく飼育して来たメダカを、失いたくない

 

そのため、Googleで、メダカの冬越しについて調べては、その方法を試してみたくなります

 

 

ここまで書いてきた方法で冬越しできないメダカは、

 

春、夏の産卵期も弱い気がします。

 

アレコレ手をかけて、冬越ししたメダカよりも、ジッと寒さに耐えたメダカを種親に使っている気がします。

全てのメダカを冬越しするぞ!

という気持ちは大切ですが、ほどほどにリラックスして、冬場は放置しておくのが一番イイかと思いますよ(๑˃͈꒵˂͈๑)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメント一覧

  1. 尾張のたーさん。こんばんは( ˊᵕˋ )
    色々な方法があると思いますが、メダカの具合が悪そうに感じたら、そのまま塩を投入でも悪くないと思います(*´꒳`*)
    奥様のそういうところ見てますので(*≧︎∇︎≦︎)
    無事に復活すると良いですね(*´∇`*)

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。