メダカの暑さ対策

種親メダカの暑さ対策は、すだれを使ってます。

波板トタンを使って、メダカの雨対策をしようと、思いつくも、やっぱり、使い慣れた、ポリカーボネート板を使って、大雨対策してる奥様∵︎ゞ(≧︎ε≦︎●︎ )プッ

雨降りの日のメダカ飼育容器の養生の話は、先日、紹介しましたよね😆

ポリカーボネート板
雨水対策は、波板じゃなくて、ポリカーボネート板で。毎年、このくらいの時期になると、 奥様の飼育しているメダカ、販売されていませんか? と、お問い合わせ頂くことが多く、ひろしゃ...

ポリカーボネート板が必要なのは、雨振りの時に、

メダカの数を減らしてしまうから。

なんですが、実は、他に、

メダカの数が減る理由として多いのが

 

直射日光が飼育容器に入り、水温上昇で湯立つパターン😱

 

そこで登場するのが、

すだれ

隙間からのぞくと、

いい具合に、日陰になってます(*´▽︎`*p♡︎q

って、
(;・∀︎・)ハッ?

 

遮光ネットは?

 

と、なってるかた、いませんよね?そこは、前回、少しお話ししましたが、

奥様がいないと、コメントやメッセージの回答が、あやふやで…。先週、ミジンコをメダカに与えると元気が出て、調子が良くなりますよ~という記事に https://hiroshan-medaka.c...

奥様、種親のメダカには、遮光ネットを張って日除けすることは、ないんだって。

理由は、

奥様
奥様
なるべく太陽に当てたほうが、元気だから☀️

でも、直射日光が入りすぎると、飼育容器の水が湯だってしまうから、外気温や、日差しの強い日は、すだれを使って、ガードするそうです👍

種親のメダカは、すだれをして、

産まれたメダカは、遮光ネットと、ポリカーボネート板をして、

フタを、朝から

 

開け閉め、開け閉め

って、

ウケる
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

ゾクーーーーっ(i|!゚Д゚i|!)ヒィィィ

 

 

なんか、悪寒がしたぞ。。。。お盆休みがいくら長いからって、

いや、屋根付きは、無理だから💦

 

絶対、無理だから😭

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。