黒幹之メダカを選別して黒幹之メダカの特徴をまとめてみた。

黒幹之メダカに限らず、メダカの管理&飼育は全て奥様なので、どの場所にどんなメダカがいるのか、

実は、

ほとんど把握してません(*≧︎∇︎≦︎)

なので、毎回、大きくなってきたメダカの稚魚が泳ぐ飼育容器を眺めては、

ひろしゃん

コレは、何メダカ?

と奥様に聞いてます(*´∇`*)

先日、黒幹之メダカ選別モレと言うメダカ容器があったので、網を使ってガサガサしてみたところ、黒幹之メダカの特徴がほとんど出ていませんでした。。。

そこで、

  • 黒幹之メダカを選別したらどんなメダカを残して、どんなメダカを残さないのか?
  • 種親にした、黒幹之メダカと、どう違うのか?

2016年に購入した黒幹之メダカからスタートした黒幹之メダカの累代飼育。

2017年の1年で飼育した黒幹之メダカを観察してみて、ひろしゃんが分かる範囲で、まとめてみました。

目次

選別モレの黒幹之メダカの特徴とは

まず初めに、

コレが黒幹之メダカだ!

という前に

2017年の1年間で数を増やした黒幹之メダカたちを振り返ってみて、

黒幹之メダカから

どんな特徴のメダカが産まれてきて、どんなメダカに選別していけばいいのだろう?

が、分かると、種親に使う「黒幹之メダカ」の特徴に近づけると思うので、

まずは、次の種親には使わない、

選別モレ 」と呼ばれる黒幹之メダカの中から、

特徴的な、2種類のメダカをピックアップして、それぞれを見てみると、、、

選別モレの黒幹之メダカ

【選別モレA】の横見

黒幹之メダカ

【選別モレA】の上見

黒幹之メダカ

体色は?

胴回りを中心に青いかな。

背中の光が青いタイプは、体色も青いメダカが多い感じがする。

ヒレの様子は?

横部分に、キラキラとラメ状に光があります。上から見て光っていたのは、背ビレ付近。背ビレ付近は、幹之の光が確認できる。

その他

写真で見ると、やや青く見えますが、肉眼だと、黒く見えるんだよなぁ…。

【選別モレA】と【選別モレB】で、写真でみると、青かったり、黒かったりが分かりますが、正直、肉眼で見てると。。。

ひろしゃん

どっちが黒いのか?の判断難しいわぁ。。。

ただ、より色が黒く見えた、黒幹之メダカ【選別モレB】のほうは、

ヒレの部分に幹之メダカの光ではなく、黒いサシ色が入っているのが、ひろしゃんでも確認できたので、これが

黒い体色の黒幹之メダカの鍵かも

しれませんね(*´꒳`*)

産まれてくる黒幹之メダカの体色の割合

幹之メダカの特徴が出ている【選別モレA】

幹之メダカの特徴が出てない【選別モレB】

どのくらいの割合で、産まれてきてたのか?

というと

選別モレA選別モレB
30匹以上2匹くらい

ほとんどの黒幹之メダカが、

青幹之メダカに近いメダカばかりで、黒い体色の黒幹之メダカは、圧倒的に少なかったです

まぁ、選別モレで避けてあったメダカ容器をみての判断ですから、

もしかしたら来年の親に使うエース級の黒幹之メダカは別管理でたくさんいる。

という可能性もありますが…。

  • 黒い体色のメダカ
  • 体外光が良く伸びた黒幹之メダカ

の両方を持つ黒幹之メダカは、かなり少ないと思われます(。-`ω´-)

POINT
  • 黒幹之メダカは、体色が黒いメダカ。
  • 背中の光が青く乗るタイプは、体色も青い傾向にある

選別で残す黒幹之メダカの特徴とは

黒幹之メダカから産まれた稚魚の、親と似ていないメダカ(選別モレ)のメダカ観察をしましたが、

黒幹之メダカと思えないメダカたちが多すぎ

て、次の世代へ

残すほうの選別した黒幹之メダカは、どうなっているのか?

か、な、り、

気になりましたので、

奥様にこのことは伝えず、黒幹之メダカとして残していこうと考えているメダカの容器に網を入れて、を観察していきましょう(((*≧︎艸≦︎)

残す黒幹之の上見


黒幹之メダカ

残す黒幹之の横見


黒幹之メダカ

選別モレの黒幹之メダカの稚魚と比べると…。

上から見て

体色が黒い幹之メダカと、青い幹之メダカと、ハッキリ分かる。

横から見て

  • 黒幹之メダカとして残すメダカは、ヒレに黒いサシ色が入ってる。
  • 腹の上、胸あたりまで、シッカリと黒い
  • 黒い体色のメダカは、輝きがなく、やや黒く見える

2017年の黒幹之メダカの稚魚の特徴

ヒレに幹之メダカの光があると、

青幹之メダカに近くて

ヒレに入る幹之メダカの光がない

黒幹之メダカに近い。

のかも…。

ハッキリと言い切れませんけど…

黒体色のメダカは、ヒレに幹之メダカの光が入るメダカが少ないような感じがします。

正直、まだ産まれて間もないメダカなので、今後、色や形は変化していくと思います。とういのも、背中の上は、

頭のやや後ろ部分にも光があるように見えるので、成長するにつれて、体外光が繋がる可能性もありそうですし(*≧︎∇︎≦︎)

2017年時点では、このような記事でまとめましたが、2020年頃になって、黒幹之メダカのフルボディ光のメダカが家に来たことで、幹之メダカの選別方法のコツについて、もっと深く分かってきました

黒幹之メダカ/猫飯(amazon店)
created by Rinker

種親から、黒幹之メダカの特徴を考えてみた。

2017年に採卵して、孵化させて、数を増やした黒幹之メダカの稚魚を見て、感じたのは

ひろしゃん

まだまだ、遺伝率も固定率も低いメダカなので、かなりバラバラとした表現の黒幹之メダカが産まれてくるなぁ。。。

ただ、ここから先は、

より質の高い黒幹之メダカを残していくためにも、メダカの選別作業は、必須。

ですが、まずは、

質の高い、黒幹之メダカの特徴が分からないと。

どうしようもないので、奥様には、固く禁止されている、

種親の黒幹之メダカを、飼育容器からガサガサして、黒幹之メダカの特徴を少しでも学ぶことにしましょう(*`艸´)ウシシシ

【メス】の黒幹之メダカの種親

黒幹之メダカ


黒幹之メダカ

体外光

黄金色、光の伸びは頭頂部で止まっている。

体色

黒色

気付いたこと
  • 背ビレの下、頭頂部に体外光の光が確認できる。
  • ヒレに黒いサシ色はあまり確認出来ないが、ヒレ先に光は入ってはいない。
  • 腹部の上、胸付近は銀色よりも黒色。

【オス】の黒幹之メダカの種親


黒幹之メダカ

黒幹之メダカ
体外光

黄金色、太い。頭頂部は超えているが口元まではもう一息。

体色

黒色

気付いたこと
  • 体外光は、横から確認出来ない。
  • ヒレに黒いサシ色有り。幹之の光は背ビレの先に多少有り。
  • 腹部の上、胸付近は、銀色よりも黒色。

種親の黒幹之メダカの特徴(2017年)

黒幹之メダカの【オスA】が、とにかく黒い。

上から見ても、横から見ても、【オスA】は、他の黒幹之メダカに比べ黒い。他の黒幹之メダカは、どことなく青く感じる時があるのは気のせいか?

ヒレが黒い

  • 【オスA】と他のメダカのヒレをよく見ると、【オスA】は、ヒレに黒いサシ色が入っている。
  • 黒系のメダカのオスを観察した時もそうだったけど、ヒレに黒いサシ色が入る。ということは、メダカの色が黒いということになるのかも…。
  • 反対に、ヒレに幹之の光が入る他の黒幹之メダカは、どことなく青く感じる時もある。

体外光は黄金色。

  • 光の伸びや太さに多少の違いはあるけれど、体外光は黄金色。
  • 他と比べ、【オスA】はやや青い光に見えるが、黄金色のほうが強い。

黒幹之メダカの今後の選別への疑問

  1. 【オスA】以外は、黒い体色なの?となることがある。
  2. 腹部付近のギラギラが少ないと黒い体色?
  3. ヒレに体外光がないと黒い体色?
  4. 鱗の縁が黒いと黒い体色?
黒ラメ幹之メダカ/charm(楽天市場)

まとめ

2017年に飼育した黒幹之メダカを色々と見てきましたが、1番強くかんじたのは、

ひろしゃん

黒いようで、青く見える時があるのはなんでだろう

ということ。体外光が。とか、よりも、ずーーーと、そのことばかり考えて、上見や横見をしてました。。。

まぁ、圧倒的に、黒幹之メダカを見る数が少ないひろしゃんでは、

黒幹之メダカの特徴に辿り着くのは、まだまだ先のようですが。。。

黒幹之メダカの特徴の1つの答え

ひとまず、このときに感じたのは、種親に使った黒幹之メダカの【オスA】のような特徴に選別していくとイイのかな?

黒いメダカに、黄金色の幹之メダカの体外光を。

あくまで、ひろしゃんの意見ですので、本来、

メダカ飼育とメダカの選別は、奥様なので、

今後、どんな黒幹之メダカに選別していくのは、奥様次第ですので悪しからず(p´Д`;)

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (8件)

  • こんばんは
    来月も今年最後の改良メダカまつりが開催予定になっていますよ。
    凝りもせず次回もみに行くつもりでーす。

    • NPNBさん。
      メダカ祭り( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊主催も場所も同じでしょうか?
      行ける範囲であれば、勉強と興味と暇つぶしで見に行こうかなぁ(*´꒳`*)

  • こんにちは!
    葵メダカWEB SHOPでも扱っておらず、実店舗販売のみかと思われる代物なので、実物見られただけでもよかったと思いました。

    • NPNBさん。
      メダカ専門店のメダカですからね☆欲しい気持ちもありながら、実際は”そのメダカがどう凄い”のかよく見てたりします(*≧︎∇︎≦︎)
      「横見でも見せて」って言いたいけど、正直、「買えないのに言えないよなぁ。」って(p´Д`;)
      本当、見に行きたかったです…

  • WEB SHOP岡崎葵メダカ本店HPに掲載されていますよ。店長ブログにも書かれています。
    確か過去に名古屋市庄内緑地公園での展示会を見てきたと書かれていたと記憶があります。。。そちらの方が近いですよね。

    • NPNBさん
      8月も幸田憩いの農園で開催されるようですねいろんなメダカも見たいし、何とか行けるように頑張ってみます

  • この土日に開催された、葵メダカ主催の改良メダカまつりを今回もみてきましたよ。今回はお目当てのカブキ系統黒幹之販売されていました。累代改良型とブログに書かれていたタイプの初お披露目かと。
    真っ黒ボディがスゴイ❗️選別にも悩むコトなく黒幹之だわ~
    ゴールドの体外光にブルーともグリーンともとれるシブい光も乗ってました。お値段もワンペア30,000円
    いいものそうでないものハッキリしちゃうのが幹之メダカだね。

    • NPNBさん。いつもありがとうございます。
      私もメダカのイベントに足を運べたら良かったんですけど…(p´Д`;)予定がありまして…。
      正直、妻は、行きたかったイベントかもしれません…。次の機会があれば参加してみます( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
      それにしても、黒幹之メダカは、ペアで30,000円ですか。
      見てみたかったなぁ(*≧︎∇︎≦︎)

コメントする

目次
閉じる