全身体内光(百式メダカ)

全身体内光メダカの引退する日は、近いかなぁ…。

百式と呼ばれる、全身体内光メダカから、アルビノ種が産まれてくることを、お伝えしましたが、

百式アルビノ(2020年春産まれ)
全身体内光メダカからアルビノタイプ出現‼累代飼育するのか?しないのか?我が家で、現在飼育しているアルビノ種といえば、 龍の瞳という品種のメダカ✨✨ です&#x...

もともとの、

全身体内光メダカの稚魚が泳ぐ飼育容器をのぞくと、

全身体内光メダカ(2020年春産まれ)

全身体内光メダカの特徴が出てるメダカが、それなりに取れるようになってきました😁

ここからは、この全身体内光メダカを横見ケースに入れて、来年の種親メダカになりそうな個体を

確保👍

したら、もう一度、体型を見ながら、オスとメスの判別して、良さそうな個体がいれば

いよいよ、メダカの販売っ🤣

って

「全身体内光メダカが欲しい人」もういないか…( ̄▽︎ ̄;)

いやぁ。

奥様、2020年も、ブロンズ、鱗光、幹之メダカのヒレ長と、新しい品種を購入しては、採卵して、飼育容器の数を増やしているため、そろそろ、飼育容器の置き場がなくなってきてます😱

限られた場所で、次々に新しい品種のメダカを飼育していると、いつかは選択しないといけないのが

バラけた表現の中から、コレだ!という、1匹を見つける品種を、ずっと、飼育していくのか?

バラけすぎるから、その品種をやめて、新しい品種を飼育するのか?

はたまた

バラけた表現だったけど、ある程度、固定できたから、その品種の飼育をやめて、新しい品種を飼育するのか?

(; ̄^ ̄)ん~

メダカブログを書いてるだけのひろしゃんでも、コレは、悩ましい💦

2020年は、

固定率の上がった、幹之メダカの代わりに、幹之メダカのヒレ長タイプに挑戦して、

緑光メダカは、選別の難しさから、ギブアップした

奥様。

2020年春産まれのメダカのサイズが大きくなりだすこの時期から、どのメダカの飼育を、今後、続けていって、どの品種のメダカを辞めるのか??

全身体内光メダカは、なんだか、その時が近いような予感がしますが😭😭

全身体内光メダカ(2020年春産まれ)

そうなる前に、もし、欲しいかたあれば、お声かけください🙏

ご連絡いただいたあと、直ぐに横見ケースに入れて、体型と性別をみて、ご提案の準備させて頂きます😆

って、

全身体内光メダカを、「飼育してみたい」というかたを、聞いたことがないからなぁ💦

どうなる⁉️全身体内光メダカよ( ̄▽︎ ̄;)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。