黒幹之メダカ

フルボディ体外光の黒幹之メダカを飼育した1年のまとめ。

新黒幹之メダカの2020年飼育記録

フルボディ光からの黒幹之メダカでも…

ゴリゴリの体外光を持つ黒幹之メダカが新加入してから

黒幹之メダカ(萩田系)のアイキャッチ
ゴリゴリの黒幹之メダカ登場!そして、黒幹之メダカ、欲しい人集合‼レベルが違う黒幹之メダカの登場 今日もメダカの果てイッテQを読みに来てくれて、ありがとうございます🙏 長期連休の...

採卵状況は、ころたまぼーる選手権でも入賞㊗️できるほど、爆産していた黒幹之メダカ😁

メダカの卵がついたころたまボール

そんな、ゴリゴリの黒幹之メダカを種親に使い、ころたまボールを使って、ガンガン採卵し続けた、黒幹之メダカの稚魚が、良いサイズまで成長してきたので、撮影してみると📷

黒幹之メダカ(2020年春産まれ) 黒幹之メダカ(2020年春産まれ)

。。。( ̄▽︎ ̄;)

そ、そうなんです。。。

 

どうやら、ゴリゴリの黒幹之メダカになりそうな個体は、まだ見つかってないんだって😱

大丈夫、急にグッと来ますよ👍

と、アドバイスもらいましたが、

さすがに

ここからは、「奥様次第」ですからね(^~^;)

しっかり、採卵&選別して、次のゴリゴリの黒幹之メダカを見つけて欲しいですけど、

どうですかね~。

と不安だった黒幹之メダカも、8月に入れば、少しずつサイズが大きくなって

2020年8月撮影の黒幹之メダカ
黒幹之メダカ黄色タイプ(2020年春産まれ)

かなりの数を確保できてます(○︎´艸`)もちろん、体外光をビチッーーーーっと、伸ばすために、

黒容器での飼育は、してません😁

黒容器以外の飼育容器で、飼育すると、確かに体外光の伸びが良い幹之メダカが、多いので、

期待は膨らむばかりです😆

頭が黄色くて、体外光がしっかり乗った、黒幹之メダカ

そんな、黒幹之メダカの中に

黒幹之メダカ黄色タイプ(2020年春産まれ)

頭が黄色いタイプを見つけた奥様

黒幹之メダカ黄色タイプ(2020年春産まれ)
奥様
奥様
これ、もう1匹いたらなぁー

なんて、ブツブツ呟いてます

確かに、頭が黄色で、このサイズの幹之メダカにしては、体外光がしっかり乗ってるじゃん✨✨

って、

ペアで泳いでたら、もしかして、交配するつもりだったりして😅

いやぁ。

2020年過去最大規模のメダカ飼育場で、過去最大数の品種を飼育している状態で、

 

また、

新しい品種ですか💦💦

 

というより、

頭が黄色のメダカって、ちょっと前まで、灯メダカとかいうメダカいたような💦💦

黄色三色メダカ?灯メダカから、黄色い三色メダカを目指してみるものの…。2017年の冬越しが終わり、2018年春、 と言っているころに、ひろしゃんが偶然見つけた、 底がほとんど見えないし、...
灯メダカをオーロラ系と三色系と体外光系のタイプで採卵から繁殖してみた。灯メダカをタイプ別に選別する作業 2017年、灯メダカの選別モレのプラ箱(容器)を見て気が付いたのですが、我が家の灯メダカは、 ...
ひろしゃん
ひろしゃん
灯メダカ、どこにいっちゃたの??
奥様
奥様
とっくに、いませんけど

( ̄▽︎ ̄;)

この無限ループは、いつまで続くんですか😭

2020年9月頃の黒幹之メダカ

これまで、累代飼育していた黒幹之メダカは、メダカの果てまでイッテQの読者である、まるきち様に、今後の成長を託して

奥様は、

採卵から、絶好調の、新、黒幹之メダカを繁殖し続けた結果、9月頃には…

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

ほぼ、選別なしでも、このレベルの黒幹之メダカがっ(*≧︎∇︎≦︎)

黒容器に入れたまま撮影すると、

体外光が伸びすぎて、太陽光が反射しちゃう✨✨

ので、

横見ケースに入れ替えて撮影📷してみると

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

ヤバっ😆

もう少しで、フルボディ体外光じゃん✨✨では、その黒幹之メダカを、横見で見ると

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

ん~、メスかぁ😅😅

というのも、メス体外光は比較的伸びやすい。と言われていますので、

欲しいのは、オスのフルボディ体外光🤣

毎年の課題。幹之メダカのオスとメスの体外光絶好調の白幹之メダカを観察 冬の寒さに強いメダカといえば 幹之メダカ って、何の根拠もありませんけどね…。とにかく、 ...

それじゃぁ、さっきの黒幹之メダカとは、別の黒幹之メダカを横見ケースに入れて、見てみましょう

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ) 黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

くぅぅ~

確実に、フルボディ体外光の個体が

でも、この黒幹之メダカは…。

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

メス。。。

来年の種親候補にしておこう。。

で、肝心な、オスの黒幹之メダカは…

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

向かって右のメダカで

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

拡大してみると、まだ「フルボディ体外光」までは…💦💦

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

とは言え、

稚魚からひとまわり成長した、(生後約3ヶ月)のサイズで、この体外光の伸びは、

黒幹之メダカ(2020年5月生まれ) 黒幹之メダカ(2020年5月生まれ)

これまで、経験したことがない衝撃です(*≧︎∇︎≦︎)

体外光の伸びが良いタイプは、やっぱりメスが多いけど、オスの黒幹之メダカも、体外光が、しっかり伸びたタイプのメダカも確認できちゃう✨✨

あぁ、黒幹之メダカ´ ³`°) ♬︎*.:*

冬越し前に、ガサガサ活動、失礼いたしました~

ぶち模様の黒幹之メダカも登場

ところで、先日の黒幹之メダカの写真

黒幹之メダカ(2020年10月撮影)
黒幹之メダカの体外光を伸ばす選別方法は、「早めの選別」と「ヒレ光」体外光が伸びるメダカの選別方法とは 2020年秋頃の黒幹之メダカの状況 ひろしゃん(@自己紹介)、2020年は、4月から、 新...

を見て、なにか気がつきませんでしたか??

黒幹之メダカ好きのひろしゃんは、撮影している時に、すぐ、気付いてしまったんですが、

皆さんは、気づきましたか?

よーーく見てみると(๑´∀︎`๑)

黒幹之メダカ(2020年10月撮影)

黒幹之メダカのなかに、模様付きのメダカがいるじゃん(`☆︎ω☆︎´)キラ-ン!

黒幹之メダカ(2020年10月撮影) 黒幹之メダカ(2020年10月撮影)
奥様
奥様
そうなんだって‼️でも、この1匹しかいないんだよね…。混ざったのかな…

 

って、混ぜてんじゃねーーーっ
(*」>д<)」オォ───イ!!

と、なったんですが

この疑問を、黒幹之メダカに詳しい、先生に聞いてみると…。

んーー。いてもおかしくないと、思いますけど(๑˃͈꒵˂͈๑)

 

おぉ〜。。。。

 

ということは、この模様のメダカだけ、増やせていけたら、、、

黒幹之メダカ(2020年10月撮影)

って、1匹しかいないんだっけ( ̄▽︎ ̄;)

 

うん、やめとこ。

 

やめよ。

 

 

もう、

黒幹之メダカに、集中しようよ、奥様っ(´Д`|||)

奥様
奥様
はぁ?そのつもりだけど

 

はぁ???

(○︎`З´○︎)-з

 

いや、

落ち着け、黒幹之メダカだけ

 

黒幹之のフルボディが見れたらそれでイイじゃないか✨✨

 

でも、

黒幹之メダカ好きだけに、「えっ?このぶちメダカから、どんなメダカが生まれてくるの??」って、、、

かなり、気になる(´Д`|||)

 

(;・∀︎・)ハッ?

もしかして、改良メダカを、1種類だけ飼育しできない理由って、こういうこと??

 

「このメダカの表現、好き。」

「こんなメダカ、産まれてきたけど。」

 

でも、

珍しいから、なかなか、増やしていくのは、簡単じゃないんだよね~。

なんて言われたら、、、

(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

 

そりゃ、

メダカの種類、増えるはずだわ(*≧︎∇︎≦︎)

このメダカをどうするのか?は、ひとまず、冬越し後まで保留かな〜。

メダカ飼育でよく使うモノ
アイキャッチ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメント一覧

  1. nanomedaka より:

    黒黄色幹之は、カブキで良いんじゃないのかな~
    僕の場合黒幹之は、白容器は使っていないです。オーロラ系の3色は白使って2cm越える前に黒容器に。

    • ひろしゃん より:

      nanomedakaさん。こんにちは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      黒幹之メダカからの黄色タイプは、カブキで良いとは。勉強になります(*>人<) 体外光の伸ばし方は、奥様にアドバイスしておきます(๑•̀ㅂ•́)و✧︎ ありがとうございました

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。