自作で幹之メダカのフルボディ(鉄仮面)にたどり着くには

目次

幹之メダカのフルボディを誕生させる

幹之メダカの最上級グレードと言われているのが、

  • フルボディ
  • 鉄仮面

と呼ばれている

背中の体外光が口先まで伸びている幹之メダカ

ですね。

青幹之メダカ
青幹之メダカフルボディ光の特徴

メダカの背中にグッと太く、口先まで長く入る体外光は、とても見ごたえあります。

が、

2016年夏、大人気のメダカは、

ラメが入ったメダカ

  • 黒い体色のメダカラメ
  • ブチ模様のメダカラメ
  • 紅白模様のメダカラメ
  • 三色模様のメダカラメ

もぉぉーー


これでもかっ!!

ていうぐらいラメ系メダカの人気が凄いです。幹之メダカにラメが入りだした頃よりも、人気のような気がします…。メダカ愛好家が増えて、皆さん、ラメ幹之メダカと、交配することで、「新種のラメメダカを誕生」させているんだと思います。。。

異種交配ができるなんて、「凄い」です。

青幹之メダカフルボディ

ところで、これだけラメ幹之メダカが人気だと、

ラメが入ってない「純粋な青幹之メダカ」を忘れていませんか?

安心してください。

ちゃんといますよ!

正統派、青幹之メダカ

2016年7月
青幹之メダカフルボディ光の特徴
写真の青幹之メダカは、2016年7月に撮影した青幹之メダカのフルボディ体外光タイプなのですが、

なぜ、ラメ幹之メダカが人気の時に、フルボディの青幹之メダカについて書いているのか?

というと、我が家で飼ってる青幹之メダカは、他の種類のメダカと混ぜることなく

青幹之メダカ×青幹之メダカ

の交配で、フルボディの青幹之メダカを誕生させています(*≧︎∇︎≦︎)

累代飼育や、累代交配と呼ばれていて、買ってきた青幹之メダカの中から

「背中の光が長いもの同士」を、ずーーーっと、交配していった青幹之メダカです。

2年前の2014年9月頃の青幹之メダカの体外光は、こんな感じ青幹之メダカスーパー光の特徴

この青幹之メダカたちを飼育し続けてきてやっと、

▼青幹之メダカ

青幹之メダカフルボディ光の特徴

固定化が進んで、フルボディ(頭まで光の入ったメダカ)の個体がよく出るようになってきました。

ラメ幹之メダカや、人気のメダカ達に惑わされず、

ただ自分たちの力でフルボディの青幹之メダカを出すため

に頑張った奥様。

異品種交配で、新種のメダカを作ることも「凄い」んですが、

我が家のように限られた場所で、同じ系統を大切に育てること

「凄い」かなぁ

なんて(^^;;

思ったので、記事にしてます。

そんな、累代飼育(累代交配)で、青幹之メダカのフルボディ体外光(鉄仮面)を作る、作り方ですが、

それは、

メダカの選別です。

幹之フルボディの作り方は選別にあり

メダカの選別作業とは

メダカの選別とは

自分が残したい、作りたい、など、目指すメダカ(色や形)に近いメダカを選別していく作業です。

我が家のメダカは、全て奥様が選別して飼育しているのですが、

そのメダカの選別作業をしている奥様に、幹之メダカの

フルボディ(鉄仮面)の選別のポイントを聞くと

背中の体外光が、成長と共に伸びて、フルボディになるメダカ

よりも、

生まれた時から、太く長い体外光を持つ幹之メダカを、早く見つけて、選別すること重要。

また、

青幹之メダカ下唇まで、体外光を乗せることができたら、プロも納得のメダカ。

とのこと。

今年もたくさん採卵して、もの凄い幹之メダカを作っていくために、選別作業を頑張ってもらいましょう(*´艸`*)

極ブラック幹之めだか/猫飯(amazon店)
created by Rinker

青幹之メダカフルボディの販売価格

ところで、青幹之メダカの販売価格ですが、近くのペットショップでは、青幹之メダカの販売価格

1匹 500円前後(2017年頃)

フルボディの青幹之メダカだと、その倍の

1匹 1,000円~(2017年頃)

ぐらいしていて、まだまだ購入しやすいメダカとは言えません。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる